金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

台湾旅行

2016年1月26日

こんにちは。チケットライフのロッキーです。

先日に有給を頂いて、台湾の台北市と高雄市へ海外旅行に行ってきました。
弊社では社内で比較的有給を取らせて頂く事ができるんですよ。逆に取っていないと有給を消化する様に言ってもらえるぐらいです。最近は労務関係でよくニュースになりますが、誤解を恐れずに言えば良いサービスは良い職場環境から生まれるのかも知れませんね。

話しを戻しまして今回は私がどうしても行きたかった場所として台北101と龍虎塔は外さずに、台北市内の主な観光地を回りました。今回はツアーで行きましたので自由行動はあまりないのですが、効率よく観光地を回れました。

DSC_0712

↑台北イーリンイー(101)

台北101を登りましたが、実は東京スカイツリーの方が高いんですよ。

DSC_0750

↑竜虎塔(高雄市)

龍虎塔は台湾南部の高雄にあり、台北から新幹線で行きました。のぞみみたいなタイプで1時間40分でしたから、新大阪駅から広島駅ぐらいの距離です。新幹線ができる前は台湾鉄道と言う日本のJRみたいな電車で6時間も掛かっていたそうです。現地の気温は冬だと言うのに夏の様に暑く、半袖になった程でした。
龍虎塔は龍の口から入り、虎の口から出ると善人になれると言い伝えられています。龍の口から入り、虎の口から出た私は本当に善人になれるでしょうか!?

旅行の節約術として今回は平和堂旅行センターで申し込んだので金券ショップのスタッフらしく平和堂の株主優待券や商品券、信販系の商品券を使いました。平和堂旅行センターは実はかなり多くの種類の旅行券や商品券が使えるんですよ。チケットライフ店頭で事前に購入してから行くと旅行代金の実質負担を2〜2.5%ぐらい安くする事が可能です。もし旅行をお考えなら海外旅行も国内旅行も是非チケットライフ店頭までご相談下さい。空港に行くまでの切符も安くする事ができますよ〜。

台湾は日本人の海外旅行の渡航先1位だそうです。治安がいい、感染症やテロの心配もない、親日な人も多く、近くて安全な地域の1つでしょう。

また、海外旅行には現地通貨が必要ですが、チケットライフでは外貨両替もお取り扱いしております(一部店舗により取り扱い通貨が違います)。今回の台湾ドルは1000ドル紙幣のみの取り扱いですが、台湾ドルは取り扱っている金融機関が少ないのでお役に立てると思います。

私は現地のコンビニATMで必要分をキャッシングして、日本に帰ってきたら利息が日割りで付くのですぐにカード会社に連絡して繰り上げ返済で振込手数料無料のネット銀行から振り込むと言う形でやりました。これだと為替手数料より利息の方が安く付くと言う塩梅ですが、キャッシングは自己責任でやりましょう。

陸続きの海外では他国でも自分のキャッシュカードで自分の預金から現地通貨を引き出せるのが当然なのですが、日本ではごく一部の銀行しか対応しておらず、この辺は日本は遅れています。将来は対応できる様になると良いですね。

DSC_0753DSC_0766

こちらの記事もどうぞ