金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

【シェイプ・オブ・ウォーター】同じ監督の映画です。【パシフィック・リム】

2018年4月14日

桜の花ももうすっかり散ってしまいましたが、みなさまはお花見に行って、綺麗な桜を

ご覧になられたのでしょうか?

私は毎年ゆっくり見に行きたいのですが、花粉症のためほぼ通り過ぎる程度です。

今年はヒノキが特にひどくてアレルギーのお薬を飲みまくりです。

でもあと少しなので、もうちょっと頑張ります。早く夏にならないかな~(笑)

 

そんな私が花粉真っ只中の中見てきた映画

3月1日から公開になっていた「シェイプ・オブ・ウォーター」

もう今は滋賀県では上映されていません、京都と大阪と兵庫の一部の映画館だけになっています。(4月14日現在)

公式サイトに上映中の映画館が載っているのでまだ見ていない人はぜひ!

 

 

この映画はR15プラスです。(15歳未満の入場・鑑賞を禁止する区分のこと)

そしてこの映画は本年度のアカデミー賞(第九十回アカデミー賞)の最多候補作作品になり、(13個)

作品賞、監督賞、作曲賞、美術賞を受賞しました。

他にも<第75回ゴールデン・グローブ賞 監督賞&作曲賞 受賞> <ベネチア国際映画祭 金獅子賞受賞2017>も受賞しています。

 

なのにもうそろそろ公開も終わってしまうの?って残念に思っています。

春休みにR15プラスだから??

では予告をどうぞ!

R15プラスです。音声が出ます。

 

すごく好みが出る映画だと思います。人間と異種族生間恋愛です。

ちなみに今回は娘が珍しく「観たい!」と言ってくれまして、娘と見に行きました。

まぁちょっと気まずいシーンもあるにはありましたが、娘もこの監督のダークなおとぎばなし的な映画の

ファンなので、二人で楽しく見れました。

15歳以上で、マイノリティーな大人たちのおとぎばなしが好きな方はぜひ!

同じ監督です!ギレルモ・デル・トロ監督です。

 

次に4月13日公開の「パシフィックリム:アップライジング」をご紹介します!

この映画は前作「パシフィック・リム」の続編で、1作目の公開からすでにこのアップライジングの制作が

決まっていたようなのですが、資金等いろいろな問題がからんで、制作が進まなくなってしまい、

デル・トロ監督もはじめに紹介した「シェイプ・オブ・ウォーター」を制作し始めてしまったりと、結局

「アップライジング」は監督ではなく、製作の方にクレジットされています。

では予告です!

音声が出ます。

地球に攻めてくる未知の生物と戦う地球人たちの話です。

二人一組でイエーガーというロボに乗って戦います。

もうろんまだ私も観ていないのですが、すごく楽しみです!

初めて観る方もきっと引き込まれて楽しめると思うのですが、一作目の「パシフィック・リム」も

見てから行くともっと楽しいかもです。

こちらは指定なしなので年齢制限なしです(笑)

 

同じ監督が描いた二つの物語、全く違うけどどっちもすごくいい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

自販機のYでした!

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ