金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

こんなに便利!イオンの株主優待について

2017年1月20日

img_shoppingcentre

初めに

日本で生活をしていく中で、頻繁にお世話になるであろうショッピングモールですが、もちろんそのショッピングモールにも株式は存在していて、様々な優待制度が整えられています。

 

最も大きな利点は、生活に置いて欠かせないものを提供してくれている点でしょうか。生きて行く中で衣食住は必要不可欠ですから、それらの負担を減らしてくれる株主優待は、とても有効な選択肢の一つと言えるでしょう。

 

利用頻度が高ければ高いほどその有効性は増しますから、特に頻繁に訪れている方にとっては見逃すことができませんね。

 

そこで今回は、そんなショッピングモールの系列の中でも巨大な、イオン株式会社【8267】の株主優待をご紹介していこうと思います。

 

きっと皆さまの生活に実りをもたらしてくれますから、是非最後までお付き合いください。

こんなに便利!イオンの株主優待について

 

イオン株式会社【8267】
https://www.aeon.info/company/gaiyo/

 

イオン株式会社は、8兆1767億円もの営業収益を記録した、日本小売業最大手の企業です。

 

設立は大正15年と歴史が深く、発行可能株式の総数も2,400,000,000株と並はずれた規模が特徴です。

 

店舗数に関しても625店舗274モールが全国・世界に存在し、イオンフィナンシャルサービス連結有効会員数は3722万人、それらを管理するグループ従業員数も52万人と全ての数字がマンモス級です。

 

「お客様を原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する。」という基本理念を掲げ、絶えず高いレベルで実行し続けているからこそ、この結果が生まれていると言えるでしょう。

 

当たり前のことではないか、とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりどれだけ進んでも一番大切なのはお客様、従業員、まとめて人類全てです。

 

人との繋がりはかけがえのないもので、その言葉が証明するように現代日本に置いて人材業界が大きな盛り上がりを見せています。

 

そのことを大正の設立から現在に至るまで常に第一に掲げてきたイオン株式会社は、名実ともに揃った素晴らしい企業だということが分かりますね。

 

そんなイオン株式会社の気になる株主優待制度ですが、一点目がイオンオーナーズカードの配布です。

 

これは、イオン株式会社の株式を100株以上お持ちのお客様に適応される優待制度で、お買い物の際にカードを提示することで半年毎に3%のキャッシュバックを受け取ることが可能になります。

 

また、このキャッシュバックは持ち株数に比例してパーセンテージが増える仕組みになっていて、500~900株の方は4%、1000~2999株の方は5%、3000株以上のお客様に関しては飛んで7%ものキャッシュバックが適応されます。

 

冒頭でもお話しした通り、イオン株式会社を利用することで、大半の生活必需品をそろえることができます。つまり、買い物をする機会が多い=キャッシュバックの額が上がりやすい、ということになります。

 

日ごろからイオン株式会社にお世話になっている方にとっては、とてもありがたい優待制度であると言えそうですね。

 

また、毎月20日・30日のお客様感謝デーとの兼用も可能なので、該当日に買い物をまとめることでさらにお値打ちな買い物を行うことができるでしょう。

 

店舗によってはキャッシュバックではなく、割引金額や優待料金が適応されている場合がありますが、どちらにせよお得な事には変わりありませんね。

 

ケースによってはキャッシュバックよりもお得なこともありますので、詳細を調べてみることをお勧めします。

 

二点目は、長期株主優待制度であるギフトカードです。3年以上継続して株式を保有している方で、1000株以上お持ちの株主様は、保有株数に比例した金額のカードが進呈されます

 

株数と金額としては、

  • 1000~1999株の方は2000円
  • 2000~2999株の方は4000円
  • 3000~4999株の方は6000円
  • 5000~   株の方は10000円

と、このようになっています。

 終りに

 

今回、イオン株式会社の株主優待についてご紹介しましたが、いかがでしたか。

 

生活の基盤となる企業ですから、現代社会を生き抜く皆様にとって心強い味方となってくれるような銘柄でしたね。

 

とてもお勧めな株式になりますので、是非とも今後の株式取引の際には参考にしてみてください。

株主優待券の高価買取なら金券ショップチケットライフ

こちらの記事もどうぞ