金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

旅に出る前に 青春18きっぷ を装備しましょう

2018年8月6日

こんにちは、荒堀です。

連日猛暑日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ニュースでは連日、熱中症の話題が絶えませんね。

屋外だけでなく室内でも熱中症になりますので、体調にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

さて、今回のブログでは、そんな猛暑にも関わらす頑張ってお出かけされる方の為に青春18きっぷの話題をお届けします。

 

 

青春18きっぷとは

「青春18きっぷ」は、JR各社が期間限定で発売しているお得なきっぷ(フリーパス)の一種です。

特急や新幹線には乗車できませんが、普通列車や快速列車が1日乗り放題になります。

主に学生などの春季・夏季・冬季休暇期間を利用期間として発売され、原則として新幹線・特急・急行を除く旅客鉄道会社全線の普通列車・快速列車など、運賃のみで乗車できる列車に乗車することができます。

2014年(平成26年)夏季以降のJRの正規販売価格は、5回(人)分で11,850円です。

ちなみにチケットライフでは5回(人)分を11,600円で販売しています。

またライフで販売している青春18きっぷには買取時に通常店頭価格より100円アップで買い取る

青春18きっぷ買取優待券も付いているのでとってもお得です。

 

 

「青春18きっぷ」というネーミングですが、購入に年齢の制限はありません。

青春がもう終わっているかもしれない… そんな方でも大丈夫です。

 

利用可能期間・発売期間

青春18きっぷはいつでも利用できるわけではなく、春、夏、冬の特定の期間に限って利用できます。

利用可能期間 発売期間
夏 季 7月20日~9月10日 7月1日~8月31日

利用可能期間と発売期間が異なるので注意が必要です。

特に利用可能期間の終わりのほうでは発売期間が終了してしまって、青春18きっぷを購入できないということもあり得ます。

因みに発売期間はJRでの5回(人)分の正規発売期間なので、チケットライフでは発売期間終了後も在庫がある限り販売しています。

 

乗車できる列車

青春18きっぷで乗車できる列車は、以下のとおりです。

 

  • 全国のJR線の普通・快速列車の普通車自由席、BRT(バス高速輸送システム)、JR西日本宮島フェリー
  • 普通・快速列車として運転される列車の普通車指定席には、別途指定席券を購入することで乗車可能
  • 普通・快速列車として運転されるライナー列車は、ライナー券を別途購入で乗車可能
  • 普通・快速列車のグリーン車自由席は別途グリーン券購入で乗車可能(グリーン車指定席は乗車不可)

 

基本的には、普通列車(各駅停車)・快速列車の普通車自由席 にのみ乗車できるということです。

普通列車を「各駅停車」と案内している路線もあります。

また、特別快速、新快速など、快速列車の上位版のような列車もありますが、いずれも「快速列車」の仲間ですので乗車可能です。

 

余った回数分の青春18きっぷはチケットライフへお売りください

チケットライフでは使用途中の青春18きっぷ(端数券)を残りの回数と期間に応じて買取しています。

青春18きっぷ(端数券)の在庫状況により価格は変動する可能性がありますが、ブログ執筆時の8月3日現在での買取価格は以下の通りです。

青春18きっぷ(端数券)は買取があった時のみ店頭に並ぶ形になります。

また冒頭でお伝えしていた買取優待券をご提示いただくと上記買取価格に100円を上乗せして買取しています。

 

ご希望の端数券が店頭に無い場合は?

新品の5回券は常時店頭にありますが、利用期間前半は残り3回~4回券が多く集まり、後半にかけて徐々に1回~2回券が集まる傾向にあります。

多くのお客様は1回~2回券を探しておられますが、ご利用の時期により、ご利用回数ちょうどの券を購入するよりも、

 

  1. チケットライフでご利用回数よりも多めの回数分を購入
  2. 必要な回数分を使う
  3. あまった回数分をチケットライフで売却

 

という方法がお得になる可能性があります。

一例として、8月8日に青春18きっぷの1回券を使い、草津から名古屋まで日帰りで往復したいが、店頭に1回分の在庫が無い場合

 

  1. その時に残り3回券が売っていれば、チケットライフの店頭で購入(8,250円で購入)
  2. 8月8日に1回分を使う
  3. 残った2回券を8月10日までに、チケットライフの店頭でで売却(4,700円+100円※1で売却)
    ※1 チケットライフで購入した際に付いてくる買取優待券で買取価格が100円アップ

 

これにより 8,250円 ― 4,800円 = 3,450円

となり、実質1回分を3,450円で利用できたことになります。

もし、残り1回分の在庫がある場合は3,380円なので、その差は70円です。

草津から名古屋まで日帰りで往復するとJRの正規料金は4,540円なので、3回券購入(残り2回券を売却)でも1,090円もお得に利用できます。

 

なお、今回一例で紹介した買取価格は買取日により異なるのでご注意ください。

また在庫状況により価格が変動する場合があり、青春18きっぷ(端数券)の在庫の有無および販売(買取)価格は各店舗へ直接お問い合わせいただきますようお願い致します。

 

草津本店  077-566-0081

南草津店  077-566-1010

瀬田店   077-544-3131

近江八幡店 0748-32-3970

 

※在庫がある場合に限り当日中のみお取り置き可能です。

※有効期限間近はお取り置きできない可能性があります。

こちらの記事もどうぞ