金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

本だけでない古本市

2019年12月17日

今年も残すところ後わずかとなりました。個人的に、年末までにやろうと思っていたことを残し過ぎ(^^;、今かなり焦っている自販機部門Mです。大晦日に行くカウントダウンイベントを楽しみに、これから、えいやっと頑張りたいと思います!

 

彦根ウモレボン市

 

 

少し前になりますが、昨秋も行ったウモレボン市に、今年も行って参りました🎶

ただひとつ、一お客として行った去年とは違って、今回は、友人達が出すお店を少しお手伝いすることに。

 

朝が早かったため、前日の夜、彦根に住む友人が、みんなを泊めてくれました。友人のお母さんが作ったレジンのアクセサリーに値つけをしたり…と、下準備を進めます。

 

 

それが終わると、豆板醤やなんとか醤など駆使した麻婆豆腐…ほか心温まる料理が振る舞われ、今まで◯◯屋の素しか使ったこと無い私は(笑)感激しながら夕飯を頂き、その後は、ボードゲームでワイワイ🎶…と、前夜から、楽しく盛り上がりました。

 

 

そして、当日です。

 

朝から出品するモノや棚を搬入。本など箱から出して並べて行きます。飾り付け含め、色々考えながらの準備は、私は初めてのことで、新鮮な気分。

 

 

 

本やアクセサリーの他、友人作の謎解き等も一緒に出します。本の間から見つかった一通の手紙に書かれていた謎を紐解いていく、と言う設定で、中身もすごく面白い😺どんな方が手に取って下さるでしょうか…準備も整い、あとは開始時間を待つのみです。

 

 

 

会場の神社は入口から両側にお店がずらり。私達のブースは、境内奥でした。名前こそウモレ本市ですが、友人の店しかり、他のお店も、本以外に、食べ物、食器、CD…色んなものが見られました。少しずつ人が集まり始めます。

途中、お店を主宰メンバーにまかせ、早くもお昼は何食べよっかなーと、ひと回りすると、手作りのお弁当やパン、カレーにお菓子…どれも美味しそうで目移りして、何度もうろうろ(^^;

 

 

 

こちらは今年初出店の多賀町からのお店。掲示板の多賀そばガレットに惹かれるも、これを作られる方が丁度休憩中と言うことで、結局奥のお弁当を頂きました。

 

 

昔風の竹の皮の包みに趣があり、美味しかったです。交代で回った友人達もワインを飲んだり、似顔絵を描いてもらったり、本を買ったり、それぞれ楽しんでいる様子。

 

 

 

あと私は、写真左下…ちょっと暗くてわかりにくいのですが🙇、古本市にちなみ、本を型どって作られたクレープなどもゲットしました。

 

 

 

なかなかの賑わいの中、友人達の出品物も、各アイテムいくらか売れ、ほっとひと息。今年は、見る側だけでなく、ひと味違った形で参加でき、更に楽しい1日となりました🎶

 

 

 

彦根にお越しの際は、当店・自販機の切符がお得です!どうぞご利用下さい✨✨✨

こちらの記事もどうぞ