金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

株主優待を始めた企業をチェックして充実した優待ライフを!

2018年5月10日


株主優待制度は注目度が年々増してきており、投資先を選ぶときには株主優待の内容も重視するという人が増えています。もちろん、株主優待の内容だけで投資先を決めることはリスクが高いですので避けるべきですが、それくらい魅力的な株主優待が世間にあふれていることも確かです。

 
そんな株主優待ですが、新規で取り入れる企業は常に増加しています。もちろん株主優待を新規で始める企業だけではなく、内容を変える企業、そして株主優待をやめてしまう企業も。

 
株式投資をするのなら、株価や配当だけではなく、株主優待に関する「変動」も常にチェックしていきたいですね。そこで今回は、過去数ヶ月間に新たに株主優待を開始した企業の一部をピックアップしてご紹介! どんな企業が株主優待を開始したのかチェックしてみましょう。

クオカードや金券が多め!まさかの海外旅行も?


過去数ヶ月間に株主優待を開始した企業を見ていくと、その株主優待内容はクオカードや自社製品などの金券といったものが多く見られます。とくにクオカードが多く、株主優待としてのクオカード人気の高さもわかりますね。

 
今回ピックアップしてご紹介するのは、クオカードやお食事券、海外旅行を優待内容にしている3企業です。

ヤマシタヘルスケアホールディングス(9265)

医療機器や医療サービスを開発し、「地域のヘルスケアに貢献」を理念とする「ヤマシタヘルスケアホールディングス株式会社(9265)」。この企業は2018年4月13日に、株主優待の導入を発表しました。

 
年に1回、5月に権利が確定するヤマシタヘルスケアホールディングスの株主優待は、クオカード! 持ち株数や保有期間によって、クオカードの金額も変わります。

 

  • 100株~……500円相当(1年未満)、1,000円相当(1年以上)、1,500円相当(3年以上)
  • 1,000株~……1,000円相当(1年未満)、2,000円相当(1年以上)、3,000円相当(3年以上)
  • 2,000 株~……1,500円相当(1年未満)、3,000円相当(1年以上)、4,500円相当(3年以上)
  • 株価……1,570円前後(2018年5月上旬現在)
  • ※カッコ内は継続保有期間

 
最低157,000円ほどの投資額から株主優待を受けられます。継続保有期間が1年以上という企業が多いですが、ヤマシタヘルスケアホールディングスは1年未満の優待も設定しています。

 
また、現在ヤマシタヘルスケアホールディングスの株を保有されている方は、継続保有期間には注意が必要です。2018年5月31日を起算日とするため、最初の優待は全ての株主が「継続保有期間1年未満」としてみなされることになります。

ユナイテッド&コレクティブ(3557)

鶏料理居酒屋「てけてけ」や、和食料理屋「心」、そしてハンバーガーカフェ「the 3rd Burger」を展開する「ユナイテッド&コレクティブ株式会社(3557)」。こちらもヤマシタホールディングス同様に、2018年4月13日に株主優待の導入を発表しました。

 
気になる株主優待の内容は、展開する飲食店で使用できるお食事券! 権利確定月は年に1回、2月です。 

 

  • 100株~……年間10,000円相当のお食事ご優待券
  • 300株~……年間30,000円相当のお食事ご優待券
  • 株価……3,100円前後(2018年5月上旬現在)

 
最低310,000円ほどの投資額から株主優待を受けられます。年間10,000円相当のお食事券とは嬉しい優待内容ですね。どの店舗も東京を拠点としていますが、「てけてけ」は大阪にも出店するなど、これから店舗数の拡大が期待されます。

 
また、初回の株主優待発行対象株主については、2018年8月から2018年2月までの半年以上にわたって株を継続保有している株主になりますので、ご注意ください。

JESCOホールディングス(1434)

最後にご紹介するのは、電気設備工事を海外でも展開する「JESCOホールディングス株式会社(1434)」。こちらの株主優待は、少し変わり種です。なんと、抽選でベトナム旅行が当たるというもの!

 
2018年3月2日に発表されたこの株主優待は、2018年と2019年の2回のみ、抽選でおこなわれます。これは創立50周年事業に関する、記念の株主優待ということなのです。

 

  • 権利確定月……2018年8月期および、2019年8月期限定
  • 優待内容……100株以上保有の株主のなかから、抽選で5名(同伴1名可能)にベトナム旅行
  • ※ベトナムオフィスおよび、完成工事現場の見学が旅行日程に含まれます。
  • 株価……540円前後(2018年5月上旬現在)

 
最低54,000円前後の投資で、このベトナム旅行の抽選を受けることができます。株主優待にはさまざまなものがあり、宝くじやビットコインを優待内容にしている企業も。このJESCOホールディングスの50周年記念の抽選優待も、もし当選したことを考えると、とても夢のある個性的な優待とも言えますね。

新規優待を開始した企業への投資は、しっかりと株価や業績を見極めて!


株主優待を開始する企業は常に増え続けています。今まで投資していた企業が株主優待を始めると嬉しいですよね。逆に、新たに開始した企業にも注目してしまうのではないでしょうか。

 
株主優待を新たに始めた企業は、注目と期待度が高まり株価が上昇するケースが多くあります。それが今後も継続するものなのか、一時的なもので落ち着いたら下降してしまうのか、投資をする前にしっかりとした見極めが必要です。

 
株主優待を始めたばかりの企業に投資をするときには、過去の株価変動や、現在の経営状況などを必ず確認しましょう。そして素敵な優待ライフを送ってくださいね。
 

株主優待券の高価買取なら金券ショップチケットライフ

こちらの記事もどうぞ