金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

見るだけでも楽しい!ちいさなミュージアム in 近江八幡店

2015年7月10日

7月7日で近江八幡店はオープン1周年を迎えました。

ofuru

 

 

元スタッフFさんからオープン1周年のお祝いに可愛いバルーンをいただきました!!

覚えていてくれて、さらにこんなサプライズ・・・・・。感動しました  😀

嬉しくてヘルプに来てくれた瀬田店の責任者K(F)さんと張り切って写真を撮りました(笑)

 

 

1年前…オープンにむけてまだ空っぽの店内を下見して、ここにショーケースが並んで

、ここに机があって…と想像しながらお店作りをしていた事を懐かしくも思ったりもします。

 

お店はそこで働くスタッフや来店されるお客様によりつくられていくものだと思うのです。

ですので、同じ商品を取り扱っていてもカラーや個性が違って当然!!

ホントに各店舗で雰囲気や店作りに個性があります。

近江八幡店のショーケース、覗きに来てください!

近江八幡店をオープンする時には他店のKスタッフに

「近江八幡店にポッパー2人もいるのズルいわぁ」と言われました。

 

Kスタッフの言う“ポッパー”とは

商品POPを描くのが上手な人の事みたいです。

 

そうなんです。自分の店舗を褒める訳ではないんですが、

 

近江八幡店の商品POPすごく可愛いんですぅ❤️

 

以前ご来店いただいたお客様にも「ここのPOPはどれも可愛くて凝ってますね。誰が描いているのですか?」

と聞いて来られた方がいらっしゃいました。

ライフでは各店舗手描きのPOPが数多く存在してまして、POPにはそのスタッフの個性が色濃く反映されます。

 

私も結構凝り性で楽しみながらPOPを描く側ですので、例えばドンキや釣り具屋なんかに行くと

「こんな風にPOPを描いてみたい。」
「このイラスト上手だなぁ。」

と、商品POPに必ずといっていいほど足どめをくらい、ついつい見入ってしまうのです。

商品の良さを分かりやすく簡潔にアピールできる小さいキャンバス。

そこには、商品への思いとスタッフのユーモアが最大限に詰まっていて私にとってはARTのようです。
POP1POP2POP3

 

商品の売れ行きを後押しする商品POPにたまには注目してみて下さい。
お気に入りのPOPが見つかるかもしれませんょ。

 

商品POPは非売品ですので、皆様見て楽しんで下さいね!
ご来店お待ちしています⭐️

 

近江八幡店  黒柴女子

こちらの記事もどうぞ