金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

初 東北!

2016年10月11日

一月ぶりです。幻スタッフFでございます。

異常気象が多発し、台風も押し寄せながら季節が変化してきましたね。夏には、今年も残暑が厳しいような話でしたが、大雨、洪水、台風と各地では大変な災害に見舞われ・・・急に寒かったりと荒れ模様ですね。

大変な思いをされてる方々には本当にお気の毒に思います。

今年の国体は岩手県でした。開催直前には台風、豪雨で被害も出ていましたが、その中での開催・・・

岩手の皆さんご苦労されたと思います。

実は、わが愚息が光栄にもその岩手国体に出場しました。競技は器械体操、内村航平選手と同じです。

毎年ブロック予選があり、そこで優勝した1チームだけが、本大会に出場できます。

近畿ブロックは2府4県の6チーム。

ですが、昨年の優勝が大阪だったので、今回は2チーム出場権がありました。各チームしのぎをっ削って出場権を競い合い、滋賀県が出場枠を勝ち取れました。

何と13年ぶりの快挙だったそうです。

今まで育てて頂いた地元にほんの少しですが、恩返しを出来たかなと嬉しかったです。

そういうことがあり、私も応援に岩手に行くことになりました。

まず交通手段です。普通飛行機を考えますが、調べてみると空港からのアクセスが不便で、ローカル路線なので結構金額もかかります。

結局新幹線の乗り継ぎで移動しました。自宅を出でてから、宿泊先のホテルにたどり着くまで約6時間。

なかなかのハードな旅路でした。

東北新幹線は「はやぶさ」

スピードは、東海道新幹線より速く、音も静かでした。初東北で、ちょっと感動!

ただ、お天気が悪く何処も行けず残念でしたが・・・

愚息の試合結果は・・・直前練習に負傷してしまい力を発揮できずかなり悔しかったようでした。

でも本当に貴重な経験をさせて頂けたので感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、帰りは新幹線「こまち」でした。はやぶさと連結してるんですが・・・途中で分離するそうです。

こっちは振動、音共に激しく感じました。前日の長距離移動と試合の緊張感でかなりくたびれてたのでぼーっとしながらの移動でした。

初岩手はゆっくり楽しむことは無かったけれど、素朴な人の温かさも感じられチャンスがあればまた行ってみたいと思います。

そのときは「はやぶさ」に乗るようにして

 

こちらの記事もどうぞ