金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

フィルムコンサートと、共感できない閉所恐怖症あるある

2016年10月3日

このところ、雨が多いですね。

洗濯物が乾きそうにない時は、

まとめて洗濯した後

大型コインランドリーの乾燥機でグルングルン回して

カラッカラに乾燥させるのが、

お気に入りです。

 

利用するお客さんを見ていると、

奥さんに頼まれたであろうパパさんも多いです。

 

「あちっ」と言ってしまうほど熱々に乾いた洗濯物を

私はたたんで家に持って帰るのですが、

パパさん達のほとんどは、無造作に洗濯かごに押し込んで

持って帰ります(^^;

 

せっかくふわっと乾いた洗濯物がシワシワになって

奥さんに怒られたり(-“-)しないかと

余計な心配をしてしまう、あーるです。

 

 フィルムコンサート

 

先日、東方神起のフィルムコンサートに行ってきました。

ここ数年のライブ映像をまとめた、フィルムコンサート。

 

なんで?って、

東方神起の2人は今、

おおよそ2年の兵役に服しており不在なのですが、

活動休止中、

ファンが寂しくないように(浮気しないように)

あの手この手を使ってきます(笑)

エイベックス、さすがです(^-^;

 

いつもの大きなドームではなく、

小さなライブ会場でスタンディング。

首も足も疲れます。

 

会場には年配の方も多かったのですが、

みなさんとてもお元気そうで・・・

 

同行した友人のお隣のおばあちゃんは、

ペンライトをブンブン振ったり、号泣したり(゚Д゚;)

叫ぶ、ぴょんぴょん跳ねる。

 

あまりの元気っぷりに、気が散ってしまいました。

たくさんの人にパワーを与えている2人、

怪我なく無事に、務めを果たして

ますますたくましくなって帰ってくるのを待ってるよ~

 

閉所恐怖症

 

終ったあと、

同じくフィルムコンに参加していた知人2人も合流し

一緒にランチ。

 

2人とも、怖くって後方入口近くで見たと言うので、

「怖い?」「何が??」

と聞いてみると、2人そろって閉所恐怖症なのだとかΣ(゚Д゚)

 

窓もなく狭くて暗くて、人がいっぱいのライブハウスの空間は

たまらない恐怖で、途中で帰ろうかと思ったほどで

いつでも逃げ出せるように入り口付近にいたのだと・・・

 

全く外が見えないエレベーターの中も怖いらしいのだが、

それなのに

住んでいるタワーマンションは、外が見えないエレベーターで、

「毎日、恐怖なんやで~」と。

 

MRIの検査で、

機械の狭くて暗い筒の中が怖くて

苦しくて死ぬかと思った・・・とか、

 

今はなきUSJのBack to the Futureに乗った時も大変だった・・・とか、

 

カプセルホテルなんて、とんでもない!とか・・・

 

閉所恐怖症あるあるを、

暗くて狭い空間が好きな私と友人は

何ひとつ共感できずに驚きながら聞いた。

 

「暗いよ~ 狭いよ~ 怖いよ~」、って

昔、何かのアニメによく出てきたな・・・

(うる星やつら の面堂終太郎のセリフでした)

 

私は何恐怖症か?

ん~、高所恐怖症だな。

でも普段の生活ですごく困ることはない。

高さ120メートルの大観覧車に乗ってしまい、

始終、心臓バクバクで死ぬほど後悔したことくらいだろうか。

 

それにひきかえ、

閉所恐怖症は生活するうえで

避けられない場面もありそうで、

こりゃ大変だ(*_*;と、思いながら帰ってきました。

 

 

あっ!

今回も商品をなにひとつ紹介しないまま終わるとこでした。

 

あべのハルカスへ、

東方神起 FEEL に行かれる予定の方、そうでない方も

草津 — 天王寺

価1,320円のところを

ライフ価格  昼特 1,020円

普通 1,080円 で、販売しております。

ぜひご利用ください(^.^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ