金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

エリジョ? 充希!!!!!

2017年11月24日

 

こんにちはいつもご覧頂き有難うございます。

「ちちんぷいぷい」で紹介の、乙女リンゴ

草津近鉄マールブランシュお取り寄せ(売切)

で頂きました。

下の部分にリンゴが入っており、その甘さと

すっぱさがうまく調和しもち美味しかったです。

 

今回は、京都競馬場に行って来ました。

本日のメーンは、最強牝馬(乙女)決定戦・

第42回エリザベス女王杯GIが行われます。

若さの3歳馬か、熟練の技が光る古馬か・・・

観戦して来ました。

 

〇〇ジョ、〇〇女子、と言うことでエリジョ

はエリザベス女王杯(競馬)が好きな女子

のことです。    (馬好きはUMAJOです)

充季=高畑充季さんの表彰式プレゼンターと

トークショーがあります。

 

では、競馬場施設と雰囲気を紹介しましょう。

 

 

アクセスは京阪電車淀駅下車 後方の建物が

京都競馬場帰りは大変混雑しますので、切符

は買って置きます。

 

 

改札口出て2階のステーションゲートへの

直結通路は「エリザベス女王杯」一色でやは

り女性の方がいつもより多いです。

(雨の日も濡れずに行けます)

 

 

ゲート手前にディープインパクトの銅像。

競馬を知らない方でも耳にしたことが、

あるのではないでしょうか。

2002年3月25日北海道で誕生。

落札価格は7000万円。(金子真人)

瞳の輝きと多くの人々に衝撃を与える馬

になって欲しいという思いから「ディープ

インパクト」と名付ける。

生涯成績14戦12勝、

獲得賞金14億5000万円超、

日本ダービー、天皇賞(春)、有馬記念

他に優勝している。

 

 

こちらは1階のシンザンゲートです。

 

 

レディース限定!フリーパスの日!!

記念入場券(200円)です。先着3万枚。

 

 

2階ステーションゲート競馬場入口です。

 

 

本日のレーシングプログラム、一人一部を

取りましょう。(入って直ぐにあります)

エリザベス女王杯の詳細と東京・福島のレー

シングも記載されています。

 

 

しばらく行くとミニチュアポニーが出迎えて

くれています。(子供も大人も一緒に写メ)

鼻をなでなでするとご利益が・・・・・

 

 

ゲートを入っていくと右側全体がビックスワン

で99年に完成したスタンドです。

3・4階にシグネットホールがあり大画面から

レースの興奮がそのまま伝わるホール。

 

 

シンボルタワーの時計台とグランドスワン

の建物全体です。

 

 

ビッグスワンと土屋太鳳のラッピング階段。

 

 

建物を抜けて芝生からのグランドスワン。

芝生ではシートにファミリーやカップルが。

5階6階の馬主席及び指定席がガラス張り。

指定席は特A、A、Bがあり上からの観戦

も良いものですよ。

65歳以上のシニアシートもあります。

(総て全席禁煙)

 

 

ここは最後の第4コーナー、4の標識は

ゴールまで残り400m、迫力の馬群が見れ

ます。

 

 

馬場の中央にある池は、かつて競馬場の周辺

一帯に存在した巨椋池であるとされていて中

央に鳥居のある島が弁天島と呼ばれている。

 

 

 

ターフビジョン、上4コーナー側2号機・

下ゴール側1号機、縦10.8m×横64m

画面サイズ691.2m2で、川崎競馬場「

川崎ドリームビジョン」、東京競馬場に次ぐ

世界最大級のターフビジョン。

 

 

 

ゴール板とウイナーズサークル。

 

 

 

1階シンザンゲートを入った正面にシンザン

像があります。

1964年日本競馬史上2頭目の三冠馬

(皐月賞・日本ダービー・菊花賞)である。

1963年11月13日デビュー、65年

12月26日有馬記念1着。

シンザンの五冠(三冠・天皇賞・有馬記念)

を記念して銅像と蹄鉄が飾られている。

19戦15勝(2着4回)、

獲得賞金6000万円超(当時1位)。

毎年1月にシンザン記念GⅢが開催される。

 

 

パドック左側馬頭観音の隣にライスシャワー

碑があります。

1992年菊花賞、93、95年天皇賞の

勝馬で、95年京都競馬場で代替開催された

宝塚記念で、レース中に命を落とした。

 

 

ステーションゲート1階にイベント本部が、

バックヤードツアーの受付をしています。

パドックはもちろん地下馬道や検量室など、

京都競馬場の裏側を案内!(抽選20名)

 

 

 

 

ターフィーショップ(ステーションゲート

1階)人気のGIホースグッズや京都競馬

場限定商品など多数あります。

(キタサンブラックのホルダーゲット)

 

 

 

ポニー試乗会、親子で行列、ブラックビット

に騎乗してハイチーズ。

 

 

子供に一番人気のふわふわドーム。

飛んだり跳ねたり楽しそうでした。

 

 

陽だまり広場に出現! 子供たち興味深々!

ティラノサウルス、トリケラトポス、パラサ

ウロロフスの咆哮と頭の動きがリアルでよく

出来ています。

 

 

記念撮影スポット。(途切れるのを待って)

 

 

大型遊具もスタンバイ。(後方淀駅ホーム)

 

 

 

 

本日のメーン!

女性限定「エリジョ耳あて」プレゼントの

抽選会に陽だまり広場は長蛇の列でした。

(勝馬投票券200円分以上の提示必要)

 

 

 

小さなお子様をお持ちのファミリーもご安心

キッズルーム(ビックスワン1階)が完備。

おむつ交換台や授乳室のほか、6歳未満の

子供が楽しめる遊具もあります。

 

 

 

飲食は陽だまり広場、イベントスペースに

多くの出店がありました。(うまソーダ)

グランド、ビッグスワンやファーストフード

プラザ内にもレストラン・売店の「おトクな

メニュー!」も盛り沢山ありました。

 

 

 

 

UMAJOスポット

女性のための安らぎエリアUMAJOスポ

ットがオープンしました。(パドック正面)

女性を対象としたイベントや、ドリンクや

スイーツを食べながら競馬を楽しめるスポ

ットのようです。(外から失礼)

 

 

パドックにある大表示板に各馬の単勝・複勝

や組合せでの人気度合が表示される。

 

 

出走馬が登場します、パドック前は多勢の

人々で埋め尽くされます。

 

 

各馬パドックを周回します。1着2着3着

来そうな馬を最終見極めします。

(ショットに注力で始めから馬は決めてます)

 

 

おお!いました 馬主

大魔神 佐々木(左)、加奈子夫妻です。

 

 

16番ヴィブロス 佐々木氏の馬です。

単勝1番人気で、私の本命馬です。

頼むぞ騎手ルメール!

 

 

おー 最上階テラスに高畑充季さん登場です。

 

 

 

 

エリザベス女王杯にちなみ白馬の女王?が

各馬を誘導します。いつもは男性のみです。

 

 

5番 モズカッチャン 単勝5番人気。

 

 

4番 クロコスミア 単勝9番人気。

 

 

さあー いよいよです

第42回 エリザベス女王杯のスタートです。

距離 芝2200m 1着賞金9300万円

出走馬 サラ系3歳以上牝馬。18頭

前身は70年~75年の「ビクトリアカップ」

でしたが、75年にエリザベス2世が来日した

ことを記念し、76年に「エリザベス女王杯」

が創設される。

 

 

重賞GI独特のファンファーレが鳴り響き

48000人超が見守る中いよいよスタート。

スタンド前は大歓声です、向う正面を通り一

周してきます。

2分10数秒で勝敗が決まります。

 

 

ゴール寸前 歓声と悲鳴、怒鳴り声も交錯し

ます。(そのまま、させー、行けー、ああー)

ショットに注力して結果は不明でしたが、直ぐ

回りの声から判明。

(結果はあァーあァー、ちゃんちゃんで終了)

 

 

 

1着馬 モズカチャン モズ勝ちゃん

2014年2月27日生の3歳牝馬

(4月のGⅡフローラSで1着)

またしても、M、デムーロ すごい騎手

0,2秒クビ差での勝利でした。

 

 

 

芝コース内でイギリス関係者から記念品贈呈、

高畑充季さんも贈呈後の記念ショット。

 

 

本命、一番人気の16番ヴィブロスは5着で

ぶっ飛び。残念、予想は難しい今更ながら思

いますが馬と会話が出来れば。

次回、年末の有馬記念のキタサンブラックに

期待したいと思います。

 

京都競馬場とメーンレースを紹介しました。

大昔は競馬と言えばギャンブルとか、おっさん

のバクチ的なダークなイメージがありましたが、

今はUMAJOスポットなど女性や子供達にも

喜んでもらえる競馬場に変身しています。

若手女優にイケメン俳優のCM放映で、明るく

楽しい遊び場な感じになっています。

 

昨年の開催場入場人員は630万人。

売得金額最高は97年4兆円超で今年度1位

は日本ダービーの249億7920万円。

 

100円から投票券が買えますし、なんと言っ

ても予想した馬が1着に来るか、ドキドキ感が

半端ないです。

是非、競馬場で実感して見てください。

 

 

 

最後もスィーツ紹介です。

季の音 濃茶モンブラン」

四条川原町交差点北へ東入ルすぐ

くすもとビル4F

 

自販機部門 七郎次

 

 

 

こちらの記事もどうぞ