金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

銀婚式!

2017年2月25日

 

皆様ご無沙汰です。幻スタッフFです。

2月ももう終わりですねー

暖かい日があると急に寒かったり。春はもう少し先のようです。

そんな中、私事ですが結婚25年を迎えました。

 

去年の暮れに子供の年を考えてたら、ふと思いだし。

結婚して何年だっけ?

あれ?ひょっとして25年?えー銀婚式だー!

とびっくりする始末・・・

思い切って旅行に行こうかと我が家の主に提案したところ、すんなりO・K!

で、急遽記念旅行が決まりました。

私はかれこれちゃんとした旅行は10年ぶり。

まぁこんなことでもないとなかなか行けないから・・勢いできめました!

 

我が家の主は、何でも人任せ・・

旅行に行くには私がお膳立てしないと行けません。なので出手配はすべて私がしました。

(たまには楽したいなぁー)

 

そんなこんなで行き先は台湾です。

良い旅行になりますように・・・と願いながら出発しました。

台湾に着くと、願いむなしく我が家の主はマイペース

台北市内行きのバスチケットの売り場がわからず、勝手にどんどん歩いてなぜかビールを買い、

両替してやったぞオーラを放ち俺様モードを炸裂する始末・・・

結局私が空港スタッフに聞いて案内してもらいました。

この先が思いやられる・・・

 

何とかホテルに到着。チェックインもつかの間にすぐ目的地の九分へ(千とちひろの神隠しのイメージ)

市内からタクシーで1時間くらいかかります。

ホテルの方が手配してくれたので助かりました。

 

その日は日曜で、ものすごい人でした。

細くて長い階段の両脇にはお店が並び、赤いちょうちんが灯って幻想的な風景でしたが、写真もまともに撮れず、ほとんど人の頭ばかり。

ゆっくり散策するとかお土産見るとか全く出来ずに残念。

何とか無事にタクシーに戻れて、市内近くの夜市に行きました。

台湾は外食文化なので、ほとんどの人は夜市で食べます。でも最近は、日本のように食材を売るスーパーも増えてきてるようです。

夜市での食事も楽しみでしたが、疲れもあったのかあまり食べられなくて、すんなりホテルに戻りました。

 

2日目は、お土産を買いに走りました。その為に大きなスーツケースを持ってきて、いざ詰め込んだらあまりの重さにびっくり!

これ、持って帰れるのか・・・

2人いるしなんとかなるだろーとあまり考えず、必要な分買って・・・結果かなり重かった(笑)

そして楽しみの1つでもある小ロンポウを食べに101タワーに向かいました。

やっぱりめっちゃおいしー!!!

台湾にして良かったー

けれど年のせいか、沢山食べれなかった。(もっとたべたかったのにー!)

結局この日も晩御飯はホテルの軽食を少し食べて終ってしまいました。

 

最終日は・・・自宅に帰れる時間で調節してましたが・・・

我が家の主が大丈夫といった言葉を鵜呑みにしてしまい、夕方まで台湾にいました。

ところが、飛行機が関空に着く時間が、はるかに乗るには無理っぽい・・・

えー!マジか・・・

飛行機が早めに到着して、荷物も早く受け取れ、関空をダッシュできた幸運が重なり滑り込みで「はるか」に

乗ることができました。

(この年で関空をダッシュすることになるとは思わなかったけど・・・)

感想としてはまぁ無事に帰れたし、これくらいで済んでよかったと思おうとしています。

皆様も旅行のお出かけにはお気をつけ下さい。

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ