金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

河津桜まつり

2016年3月4日

自販機部門のKimuraです。

今年3回目です。皆様のお蔭で順調に回を重ねています。

さて、今回は、河津桜を撮りに行って来ました。えっ!?河津って!?     (安心してください!!     後から説明します!!)

今までは、ストック写真を載せていましたが、今回だけはO new(おにゅう)どす。それも、皆様にいち早く春を届けようと「さくら」を撮ってきました。

今年は、暖冬傾向ということで桜前線も近畿では3月25日ぐらいに開花するといわれています。ところが、この河津桜は、2月20日ごろが満開でした。

行動計画は、昨年の11月に立てていまして旅館の予約もしていました。3ケ月前には28年2月20日ごろは、7分から8分咲いたらいいなーと思っていましたが、今年は、暖冬ということで1週間早く今日のこの日が満開となりました。ラッキーです。

 

いかかですか、色がちょっとピンクがかってます。しかし、欲を言えば青空がほしかったです。

峰河津桜0067

 

峰の方河津川沿い桜0051

 

峰・河津桜

 

菜の花と桜0003

 

河津桜1227

 

 

河津桜

 

河津桜とは!?

ところで、「河津桜とはなんだす!?なんだす!?」

(「あさが来た」のあさの幼少期の言い方で!?はい、もう一度「なんだす!?」)

寒桜とは思っていましたが、この原木を見て、案内を見て「なるほど!!」と思いました。

IMG_1231

 

 

河津桜原木物語

 

 河津桜発祥の地 伊豆「河津町」へ

河津桜まつり

2016.2/10(水)⇒3/10(木)

平常時は自動車で三島から河津へは1時間30分ぐらいですが、桜まつりの時期は渋滞します。半端な渋滞ではありません。経験者は語る。三島から河津まで渋滞です。実際そうでした。ですから、行かれるなら電車の方が良いですよ。まだまだ、見ごろは続きます。

“河津町へ行くときはチケットライフのJR格安切符をご利用ください!!”

  新幹線 熱海駅で 伊東線・伊豆急行線に乗り換えてください。                                                             

◆京都 ⇔ 小田原 (自由席)        

JRひかり定価11,560

→ ライフ販売価格10,740(820円節約)

節約分で「さくらまんじゅう10個入りが買えます!!」

 

◆京都 ⇔    三島  (自由席)            

JRひかり定価10,580

→ ライフ販売価格9,860(720円節約)

 

◆ 京都 ⇔ 静岡  (自由席)         

JRひかり定価9,720

→ ライフ販売価格9,100(620円節約)

 

※上記3アイテムの新幹線格安チケットは

・年末年始(12/28~1/6)

・ゴールデンウィーク(4/27~5/6)

・お盆(8/11~8/20)

はご利用いただけないので、ご注意ください。

 

ここでも“撮り鉄”しました!!

ここにも、撮り鉄がおられましたので、撮り鉄の中級者として撮りました。やはり、撮影技術があるということはいいことですね!?だれも言ってくれないので自画自賛。

桜と電車0012

先述に7分~8分だったらいいなーと申しましたが、下記の写真が7分~8分ぐらいです。やはり、満開がいいですよね!!

桜と電車0024

河津川河口まで行き戻って行くと、先ほどと違う撮り鉄の人たち。スマフォを見ながら電車を待っています。

いつものように尋ねます、何か来ますの!?

すると、「ア〇△××☆〇▼××☆!?!?」、アは解ったのですが、電車名は聞きとれなかったので、そうですかと言って待つことにしました。

なかなか、来ないので、また質問!?

何時ごろ来ますか!?「57分です、ちょっと遅れていますね!?」

どうしようか、このまま待つか、川の上流へ行こうかとしていると、やってきました。後で、解ったのですが、『アルファ リゾート21』なんです!!

特急電車と桜0036

河津川沿いの畑に檸檬がありましたので、檸檬を植えている私は「立派なレモンだな!!」と感心した次第です。その檸檬を露店で販売していました。

河津の檸檬0043

 夜桜 ライトアップ

当日は、渋滞で遅くなりライトアップの桜を先に見ることにしました。

⑤夜桜と月1145

 

③夜桜

 

①夜桜

夜桜となると、坂本冬美の『夜桜お七』を思い浮かべます。夜桜お七、いいねー!!そうなると、ここまで来る途中に、天城!!天城山!!と、なると石川さゆりの『天城越え』、You Tubeで演歌を聞きながら一杯飲みながらブログを書きました。そんなことでエンカ!!

はい、お後がよろしいようでこれにて・・・・

こちらの記事もどうぞ