金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

紅白歌合戦

2017年12月31日

こんにちは、荒堀です。

 

今日12月31日は1年の最後の日、大晦日です。

 

大晦日といえば、NHK紅白歌合戦ですね。

 

紅白歌合戦を見ないと、新年を迎える気持ちにならない方も多いのではないでしょうか。

 

今年は来年9月16日の引退を宣言している歌手の安室奈美恵さんが、一転して大晦日のNHK紅白歌合戦に出演することが発表されました。

 

彼女が「紅白歌合戦」のステージに立つのは2003年放送の第54回以来14年ぶり、10回目となります。

 

今回はそんな注目の紅白歌合戦の歴史と由来、歴代視聴率の推移などを調べてみました。

 

紅白歌合戦の歴史と由来

 

正式名称は「NHK紅白歌合戦」で、通称「紅白」と呼ばれています。

 

終戦直後の昭和20年(1945年)、「新時代に相応しい歌番組を作ろう」という考えのもと、大晦日に「紅白音楽試合」というラジオ番組が放送されました。

 

剣道の紅白試合を念頭に置き、娯楽の要素も取り入れた番組を制作しようとし、当初は「紅白音楽歌合戦」という番組名だったのですが、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部}から「敗戦国がバトル(合戦)とは何事だ」と指摘され、バトル(合戦)からマッチ(試合)に変更されたそうです。

 

この「紅白音楽試合」では勝敗の判定はなく、審査員もおらず、応援団も存在しなかったそうです。

 

その後、昭和26年(1951年)1月3日に、正月番組としてラジオで「第1回NHK紅白歌合戦」が放送されました。

 

この時は1時間番組で出演者は紅白それぞれ7組でしたが大変好評で、昭和27年の第2回、昭和28年の第3回は90分番組になり、それぞれ12組が出場しました。

 

第4回は昭和28年12月31日に放送され、大晦日の放送が定着しました。

 

大晦日に定着した理由ですが、当時、大規模な会場は年末年始では大晦日しか開いてなかったことが一因とされています。

 

紅白をより楽しむなら「紅白アプリ」

 

紅白も見たいけど裏番組も見たいという欲張りな方におすすめなのが「紅白アプリ」

 

このアプリを入れておけば、好きな歌手の出演前に通知してくれます。

 

iOS版とAndroid版がでているので、スマホに合わせてダウンロードしてみてください。

出演通知

 

気になる出場歌手やスペシャルゲストを登録しておけば、歌の応援や搭乗場面を数分前に通知してくれます。

 

また出場歌手のメッセージやプロフィールなどもみられます。

紅白LIVE

 

 

番組の進行に合わせ出演者情報や、紅白公式・出場歌手のTwitterなど、さまざまな情報がリアルタイムでとどきます。

紅白ビンゴ

 

テレビのデータ放送と連動したビンゴ企画

 

紅白歌合戦のデータ放送で表示される番号を穴あけして楽しむゲーム企画です。

 

見事にビンゴが成立すると、すてきな限定アイテム(画像)がゲットできます。

 

第68回NHK紅白歌合戦 出場歌手

 

出場歌手は紅白合わせて46組、初出場は紅組が4組、白組が6組の、合わせて10組

 

これまでの対戦成績は、昨年の紅組優勝で紅組31勝、白組36勝となっています。

 

※50音順(カッコ内は出場回数)

紅 組

  • AI(3)
  • E-girls(5)
  • 石川さゆり(40)
  • 市川由紀乃(2)
  • AKB48(10)
  • 丘みどり(初)
  • 倉木麻衣(4)
  • 欅坂46(2)
  • 坂本冬美(29)
  • 椎名林檎(5)
  • SHISHAMO(初)
  • 島津亜矢(4)
  • Superfly(2)
  • 髙橋真梨子(5)
  • 天童よしみ(22)
  • TWICE(初)
  • 西野カナ(8)
  • 乃木坂46(3)
  • Perfume(10)
  • 松たか子(3)
  • 松田聖子(21)
  • 水森かおり(15)
  • Little Glee Monster(初)

白 組

  • 嵐(9)
  • 五木ひろし(47)
  • X JAPAN(8)
  • エレファントカシマシ(初)
  • 関ジャニ∞(6)
  • 郷ひろみ(30)
  • 三代目 J Soul Brothers(6)
  • SEKAI NO OWARI(4)
  • Sexy Zone(5)
  • 竹原ピストル(初)
  • トータス松本(初)
  • TOKIO(24)
  • 氷川きよし(18)
  • 平井 堅(8)
  • 福田こうへい(4)
  • 福山雅治(10)
  • Hey! Say! JUMP(初)
  • 星野 源(3)
  • 三浦大知(初)
  • 三山ひろし(3)
  • 山内惠介(3)
  • ゆず(8)
  • WANIMA(初)

 

最後になりましたが

 

いつもチケットライフをご利用いただき誠にありがとうございます。

 

誠に勝手ながらチケットライフ各店舗は12月30日(土)を年内最終営業日とし、12月31日から翌年1月2日まで、休業期間を頂戴します。

 

尚、店舗は休業しておりますが、店舗併設の切符販売機は稼働しております。

 

本年中の御愛顧にスタッフ一同心より御礼申し上げますとともに、来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

こちらの記事もどうぞ