金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ
  • WEB買取専用ダイヤル
  • TEL.0120-969-131
  • TEL.0120-969-131
  • ちょうど3年前に…

    2017年2月22日

    こんにちは、荒堀です。

    ちょうど3年前の2014年2月22日にPlayStation4が日本で発売されました。

    既にアメリカやカナダでは前年11月に発売されていたので、日本は約3ヶ月遅れの発売でした。

    当時の販売価格は39,980円、ゲームの世代でいうと第8世代にあたろそうです。

     

    据置ゲームの歴史

    第1世代は1970年代前半から1970年代中盤に当たり、任天堂も1977年にカラーテレビゲーム15を発売しています。

    カラーテレビゲーム15は任天堂初のテレビゲーム、100万台を売り上げた名機で、私も幼い頃に家族で遊んでいたのを覚えています。

    第2世代は1970年代後半から1980年代前半でアタリのAtari 2600が有名。

    第3世代は1980年代前半から1980年代中盤で任天堂のファミリーコンピュータが有名。

    第4世代は1980年代後半から1990年代前半で任天堂のスーパーファミコン、NECのPCエンジン、セガのメガドライブが有名。

    第5世代は1990年代中盤から1990年代後半でSONYのPlayStation(初代)、セガのセガサターンが有名。

    第6世代は1990年代末から2000年代初頭でSONYのPlayStation2、セガのドリームキャスト、任天堂のニンテンドーゲームキューブが有名。

    第7世代は2000年代中盤から2000年代末でSONYのPlayStation3、任天堂のWiiが有名。

    今思い返せばAtari 2600だけは記憶にないですが、他は全部遊んでいましたね。

    実家を探せば掘り出し物が見つかるかもしれません。

     

    PS4はどのモデルを買えばいいの?

    現在のモデルが発表される前に「NEO」や「PS4.5」という名称で噂されていたモデルが、昨年「PS4 Pro」という名称で発表されました。

    直前にリークされた「薄型」モデルが、新型「PS4(CUH-2000)」となります。

    通称「PSスリム」どと言われていますが、商品名ではありません。

    「前モデル」は市場から消え、2016年9月15日以降は「薄型化したPS4」に切り替わっています。

    「薄型化したPS4」の税込価格は32,378円で、「前モデル」の37,778円から5,400円安くなります。

    11月10日発売のハイスペック版「PS4 Pro」は「薄型化したPS4」と平行して販売されます。

    「PS4 Pro」の税込価格は48,578円で、「薄型化したPS4」と16,200円の価格差があります。

    私のおすすめは「PS4 Pro」で、私自身使用していますが、大変満足しています。

    「PS4 Pro」は映像処理能力の向上および4Kに対応した「画質面での上位版」のモデルです。

    一般のテレビでも使用できますが、4K対応テレビで使用することで「PS4 Pro」の能力は最大限に発揮されます。

    もちろん昨年10月13日に発売された「PlayStation VR」についても、「薄型化したPS4」、「それ以前のモデル」でのプレイが可能です。

     

    PS4でオンラインゲームを遊ぶならPlayStation Plusの加入が必要

    PlayStation PlusはPSN(プレイステーションネットワーク)上で加入者専用の機能や特典がお手軽価格で利用できるメンバーシップサービスです。

    PlayStation Plusの加入期間中はPlayStation 4、PlayStation 3、PlayStation Vita、PlayStation Vita TVから各コンテンツサービス及びシステムサービスが利用できます。

    PlayStation 4では、PS Plusに加入することで世界の仲間たちと対戦・協力する「オンラインマルチプレイ」を手軽に楽しめます。

    例えば「ドラゴンズドグマ オンライン」など課金制の無料オンラインゲームの場合PlayStation Plusに加入していなくても遊べますが、それ以外のゲームをオンラインで楽しむ為にはPlayStation Plusの加入が必要となります。

     

    PlayStation Plusの料金プラン

    PlayStation Plusの加入方法は利用月により異なります。

    PlayStation Storeから利用権を購入でき、長くなるほどお得に設定されています。

    20170202-psplus-12

    気軽にスタートするなら!
    1ヶ月利用権
    月額514円(税込)

     

    少しお得なお求めやすい価格!
    3ヶ月利用権
    月額1,337円(税込)※ひと月あたり446円(税込)

     

    約1,000円分お得!
    12ヶ月利用権
    5,143円(税込)※ひと月あたり428円(税込)

     

    PlayStation Plusのお得な特典

    フリープレイ

    あのゲームが、回数や時間の制限無く楽しめる!

    「フリープレイ」はPlayStation Storeで配信中のコンテンツからセレクトされたゲームを回数や時間の制限なく楽しめます。

    過去にダウンロードした「フリープレイ」コンテンツは、PlayStation Plus加入期間中はいつでも再ダウンロードできるので、遊ばなくても一度はダウンロードしておいた方がお得ですね。

    (全5タイトル/タイトル名50音順)

    image

    PS Vita
    EVE burst error R
    RED FLAG SHIP
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

     

    image (1)

    PS4
    ALIENATION
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

     

    image (2)

    PS3
    ゴーストリコン フューチャーソルジャー
    ユービーアイソフト
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

     

    image (3)

    PS Vita
    Farming Simulator 14 -ポケット農園 2-
    インターグロー
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

     

    image (4)

    PS4
    リトルビッグプラネット 3
    ソニー・インタラクティブエンタテインメント
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

    ディスカウント

    フリープレイと同じように、毎月ディスカウント対象のソフトが何本かラインナップされます。

    割引率は通常20%~50%ほどで、期間内にダウンロードすれば正規の購入と同じ扱いになり、PS Plusを退会しても遊ぶことができます。

    今回は映画「アサシン クリード」公開記念セール開催されています。

    3月3日(金)からの映画「アサシン クリード」の公開を記念して、PS4「アサシン クリード4 ブラック フラッグ」と「アサシン クリード ユニティ」を対象期間中、通常価格3,670円(税込)のところ1,496円(税込)で販売。

    さらに、PS Plus加入者なら、なんとそれぞれ100円(税込)にて購入いただけます!

    (全4タイトル/タイトル名50音順)

     

    20170202-psplus-09

    PS4
    『アサシン クリード4 ブラック フラッグ』PS Plus加入者限定100円販売!
    ユービーアイソフト
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

     

    20170202-psplus-10

    PS4
    『アサシン クリード ユニティ』PS Plus加入者限定100円販売!
    ユービーアイソフト
    2017年2月8日(水)~2017年3月7日(火)

    この機会に是非素敵なPlayStation 4ライフをお過ごしください。

    こちらの記事もどうぞ