金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

おもいで

2016年2月18日

最近の気温の変化になかなか対応できずにいる南草津店のLeeです(੭ ˃̣̣̥ ω˂̣̣̥)੭ु⁾⁾

インフルエンザも大流行中との報道・・・過去に何度か経験しましたが、本当に元の元気なときに戻れるのか?っと

気持ちまで病気になってしまう程 辛い症状です。手洗い・うがい・保温・栄養っと皆様も予防をして下さいね!!

 

先日 思い出しました・・・

こどもの頃 毎年 家族で行っていたひらかた大菊人形

2005年をもって100年近い歴史を閉じた「ひらかた大菊人形」

枚方で菊人形を見ることができなくなったわけではなく、かつてのような大掛かりな大菊人形展はなくなったのですが、翌年以後もひらかたパークでは菊人形の何体かを飾っていたそうです。

我が家のアルバムにはたくさんの『ひらかた大菊人形』と家族の成長記録、思い出が今も色鮮やかに残ってます(。◕ ∀ ◕。)

なぜ 「ひらかた大菊人形」を思いだしたかと言いますと・・・

1月9日から長浜慶雲館で開催されている 第65回 長浜盆梅展 のPOPが目にとまりました。

《長浜盆梅展》

昭和27年(1952)からはじまり、平成28年で65回目を迎え、歴史・規模ともに「日本一の盆梅展」として関西の新春の風物詩として親しまれています。

盆梅とは鉢植えの梅、つまり梅の盆栽のこと。300鉢の中から開花時期に応じ、常時約90鉢を純和風の座敷にずらりと展示します。

長浜盆梅展の特徴は木が大きいことと古いことで、高さ3m近い巨木や樹齢400年を超える古木もあります。
会場となる慶雲館は、明治天皇昭憲皇太后の行幸啓のために建てられた長浜の迎賓館で、初代総理大臣の伊藤博文の命名です。国の名勝に指定される広大な池泉回遊式庭園もとても素敵です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この盆梅展もこどもの頃に見た記憶があり 大人の男性よりも大きく鉢植え展示されているさまざまな梅の花の迫力に圧倒されたのを覚えています。

 

★盆梅展開催:1月9日(土)~3月13日(日)

★営業時間:9:00~17:00

★夜間延長(ライトアップ

期間:2月6日(土)~3月6日(日)の土日祝日と2月12日(金) 合計12日間

時間:20時半まで  20時まで入館可能

★場所:慶雲館 滋賀県長浜市

★公共交通:JR北陸本線長浜駅から徒歩3分

★料金:大人500円 小中学生200円

長浜盆梅展 へのお出かけは JRが便利ですクリックすると新しいウィンドウで開きます

JR南草津駅~長浜駅 正規片道運賃970円

ライフ価格片道910円 往復で120円お得!!!

瀬田駅よりご出発も同価格でご利用いただけます(。◕ ∀ ◕。)

まだまだ寒いですが少し早く美しい春を感じさせてくれると思います٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

Lee でした(・ω<)☆

 

 

 

こちらの記事もどうぞ