金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

涼を求めて 金魚・メダカで涼しさを!!

2016年8月22日

暑い、暑い夏です。

残暑お見舞い申し上げます。

自販機部門のKimumasaです。Kimutakuではありません!?

さて、今回は、私の好きなお魚です。ぎょぎょ!?(さかなくん風に)

昔、昔ありましたね!?

魚屋のオッサンが屁を扱いた、ブリ!?

食べる魚ではなく、

アートアクアリュウム展

金魚を芸術的にしたものです。(そのままやん!!)

アートアクアリュウムです。この写真は、東京 日本橋(2015年)のものです。

流れ石と書いてさすが!!すごい迫力!!(後半出てきます、水槽と水に苦慮している人、いや、した人の話)

金魚IMG_0015

 

金魚IMG_0017

 

金魚IMG_0018

 

金魚IMG_0022 

 

金魚IMG_0034

 

金魚IMG_0043

 

金魚IMG_0047

 

金魚IMG_0052

※注意 写真撮影時のストロボ・フラッシュは禁止です!!

さあ、新幹線で東京へ行こう!!

“東京へ行くときはチケットライフのJR格安切符をご利用ください”                                                             

◆京都 ⇔ 東京 (自由席)        

JRのぞみ・ひかり定価13,080

→ ライフ販売価格12,630(450円節約)

◆京都 ⇔    東京 (指定)            

JRのぞみ定価13,910

→ ライフ販売価格13,220(690円節約)

◆ 京都 ⇔ 東京  (グリーン)         

JRのぞみ定価18,690

→ ライフ販売価格18,490(200円節約)

※指定席のJR定価は通常期のものとなります。

※上記3アイテムのうち指定席とグリーン席の新幹線格安チケットは

・年末年始(12/28~1/6)

・ゴールデンウィーク(4/27~5/6)

・お盆(8/11~8/20)

はご利用いただけないので、ご注意ください。

★アートアクアリュウム http://artaquarium.jp/

 大阪へは、チケットライフきっぷで!!

近江八幡 ~  大阪 JR価格1,490円⇒チケットライフ昼得価格1,070円

近江八幡  ~  大阪   JR価格1,490円⇒チケットライフ普通価格1,130円

草        津  ~  大阪 JR価格1,140円 ⇒チケットライフ昼得価格  840円

草        津  ~  大阪 JR価格1,140円 ⇒チケットライフ普通価格  900円

南  草  津 ~  大阪 JR価格1,140円 ⇒チケットライフ昼得価格  760円

南  草  津 ~  大阪    JR価格1,140円 ⇒チケットライフ普通価格  820円

瀬        田  ~  大阪 JR価格  970円 ⇒チケットライフ昼得価格  760円

瀬        田 ~  大阪 JR価格   970円 ⇒チケットライフ普通価格  820円

モネの池

これは、モネの池と呼ばれている池です。あの絵画モネの睡蓮の日本版です。

何でも、ネットで評判となりテレビでも流れました。で、急いで行きましたが、時すでに遅しでスイレンは咲いていませんでした。きれいな写真はネットで見てください。検索、モリタ検索ではなく、「モネの池」です。ついでに「ヨシカワ君!!」分かるますか~

ここの場所は、岐阜県板取町です。テレビを見てどこだろうと思い、早速Google Mapで探すと、隣の県ではないですか、そして、板取!?思わず、あっ!!板取川のあるところ、そうです、鮎釣りのメッカなのです。再び鮎釣りをしたくなりました。当然、鮎釣り、板取川も検索しました。

73 HDR

インターネットで有名となり、テレビでのインターネットランキング流れましたので、この日も多くの観光客です。テレビの影響は大きいと今更ながら思いました。

IMG_0027

メダカの学校

これは我が家のメダカです。今回、披露したのは、水槽の水を見てください。きれいでしょう!!今までは、水道水にカルキ抜きを入れて水槽の水を作ります。それでも、この暑さで1週間もしたら薄蒼く、白くにごり、1ケ月も経過すると青々(緑々)して鑑賞魚である、魚が見えなくなります。

ところが、この水槽の水は1ケ月経とうとしているのにこの透明感です。今まで、熱帯魚、メダカを何十年間?と飼ってきました。熱帯魚にはかなり資金の投下しましたが残ったのは水槽と石だけです。メダカは、5年ほど前から飼いました。なぜか、熱帯魚より安いから装置も必要ないからとの判断です。最近は、メダカブームなんですって!?メダカも高くなりました。話を戻します、このメダカは、ポンプも入れてなかったので1週間毎に水を入れ替えていました。とにかく、この暑さで水温は上がり水も白く青くなり見えなくなりました。毎年のようにこの繰り返しです、そのたびにメダカも買っていました。

先ほどのモネの池の隣には、フラワーセンターがありメダカを売っていました。そこの、メダカの会(クラブ)の方が使っている石、砂が「赤玉土」なのです。

モネの池は時期的にもう一つ、二つ、三つでしたが、ここで、「赤玉土」を知ったのです。この「赤玉土」は植木に使うということで家内は知っていました。家内が「メダカを売ってて赤玉土がメダカにはいいんですって!?」私は、内心それ何よ!?と思い半信半疑でそこへ行きました。

メダカと中の石、土を見てて、まだ疑っています。つい最近まで水替え、補充追加を繰り返してきたのですから、この「赤玉土」安いし買って帰ろうかと言うと、近江八幡の園芸屋さんにあるよと言われその場は帰りました。

帰宅して早々に買いに行き、水槽の水を全部入れ替えました。それが、ご覧のとおりです。何でも「赤玉土」は浄化するんですって!!今までやってきたことは何だったのか!?それも、何年何十年何百年も!?

あっ!!釣り人は「釣り仙人」です。私の代わりに毎日魚釣りをしています。

そして、この水槽はメダカの楊貴妃です。横から見るとヒメダカのようですか、上からだと綺麗な朱色をしています。人気のメダカで草津のホームセンターで1匹、何と!!1,ooo円します。もちろん、草津では買っていません。

IMG_0020

この下の水鉢は信楽焼きで10年前に買ったものです。変形しているので安く買いました。その右上は、今年買いました。ちぃーと高かったですね!?手前が、黒メダカで右上が白メダカです。

IMG_0022

宇治ミルク金時かき氷

お盆ですので、墓参りに行き帰りに久しぶりに京都へ寄り、麦代餅を買いに行きました。その時に食べたのがかき氷で宇治ミルク金時です。結構なボリュームがあります手前の白いのは白玉です。早めに食べないと固くなりますと言われました。食べて庭を見ると石臼のような水鉢の中にメダカがいるではありませんか、そこにも赤玉土が入っていました。思わず、知っている人は知っているんだ!!知らない人は知らないんだ!?

IMG_0002

 

IMG_0015

帰り、車の外気温は、午後3時30分 39℃となっていました。しかし、カキ氷を食べたこともありさほど暑さは感じませんでした。

因みに京都は、39℃でしたが、近江八幡は33℃でした。

皆さん!!ちぃーとは涼しくなりましたか!?

 

こちらの記事もどうぞ