金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

株主優待で金券をもらおう!3月に権利確定のおすすめ銘柄を厳選!

2018年2月28日


チケットライフでは、各種金券のほかにも株主優待券を買い取っています。航空会社や鉄道会社、ファストフードなど、特定企業の優待券を買い取りの対象としていますが、対象の優待券以外でも買い取ることができる「優待」があることをご存じでしょうか。

 
それは、「クオカード」や「図書カード」、「ギフトカード」などに代表される金券です! チケットライフでは、これらの金券も常に買い取らせていただいています。

 
金券を目的に投資をされる方も多いことでしょう。しかし「いつか使うだろう」と、しまい込んだままにしてはいませんか?

 
貯金とは違って、しまい込んでいても増えることはありませんし、使わないともったいないのが金券です。使わずに余っている金券がありましたら、ぜひチケットライフにご相談ください!

 

金券がもらえる株主優待はとても多い!


金券がもらえる株主優待はとても多く、その恩恵を受けている投資家の方も多いことでしょう。この「買ってトク!売ってトク!株主優待券買取・販売スタッフブログ」でも、クオカードやギフトカードがもらえる銘柄について度々ご紹介して参りました。

 
そのなかから3月に権利が確定する銘柄を厳選してピックアップ! 最新情報と共にお届けいたします。あなたがお持ちの銘柄もあるかもしれません。また、これから株式投資を考えているという方も必見です。

日本取引所グループ (8697)

「日本取引所グループ(8697)」は、株式投資をされる方なら当たり前のように知っている存在ではないでしょうか。東京証券取引所や大阪取引所などを運営する企業で、「JPX」のシンプルなロゴがとても印象的ですね。
 

この日本取引所グループの株主優待は、最高でクオカード4,000円分!

 
毎年3月末日時点で、100株以上を保有している株主が対象です。なお、2017年3月期までは株式保有年数に関わらず3,000円分のクオカードでしたが、2018年3月期から株式保有年数に応じて、優待内容が以下のように変更になります。

 

  • 1年未満……クオカード 1,000円
  • 1年以上、2年未満 ……クオカード 2,000円
  • 2年以上、3年未満 ……クオカード 3,000円
  • 3年以上……クオカード 4,000円

 
日本取引所グループの株価は、2018年2月後半の時点で1,860円前後です。優待対象保有株数は100株ですから、最低186,000円ほどの投資で優待を受けられます。2018年3月期からの変更により、長く保有するほどにオトクになる銘柄であるといえるでしょう。

 
関連記事:10万円から20万円で購入できる株主優待オススメ銘柄〜クオカード編

ビーアールホールディングス (1726)

建設事業やコンクリート製品製造事業、不動産賃貸事業などを展開する「ビーアールホールディングス (1726)」も、株主優待でクオカードがもらえる銘柄のひとつです。このビーアールホールディングスは、2018年2月に優待内容を変更するという発表があったばかり。

 
年に2回、3月と9月に権利が確定し、クオカードがもらえるわけですが、株式を一年以上継続して保有することが条件になりました。なお、この条件が適用されるのは2018年9月の確定分からとなっています。

 
【現行の優待内容(年2回)】

  • 100株以上……クオカード500円分
  • 1,000株以上……クオカード2,000円分
  • 10,000株以上……クオカード3,000円分

 
【2018年9月からの優待内容(1年以上の継続保有が条件・年2回)】

  • 100株以上……クオカード500円分
  • 1,000株以上……クオカード3,000円分

 
このビーアールホールディングスの株主優待は手軽さが魅力です。2018年2月後半現在の株価は470~480円ほど。48,000円ほどの投資で一年以上継続保有すれば、年間1,000円分ものクオカードが手に入る計算になります。

 
とくに投資額を10万円未満に抑えたい場合は、投資候補にいれておきたい銘柄かもしれませんね。

 
関連記事:2017年3月オススメ株主優待銘柄

プレサンスコーポレーション(3254)

最後にご紹介するのは「プレサンスコーポレーション(3254)」です。都市型マンション事業を展開する不動産企業プレサンスコーポレーションは、ギフトカードを株主優待として配布しています。

 

  • 100株以上……JTBナイスギフト2,000円分
  • 400株以上……JTBナイスギフト5,000円分

 
100株より優待を受けられますが、先にご紹介した2企業と異なり保有期間の設定がありません。2018年2月後半現在の株価は1650円前後。つまり165,000円ほどで2,000円分の優待を受けられるということになります。

 
このプレサンスコーポレーションは、2017年同時期の株価が1,400円前後でした。多少の上下はありますが、一年でじわじわとその株価を上げてきています。今後も注目していきたい銘柄のひとつではないでしょうか。

 
関連記事:10万円から20万円で購入できる株主優待オススメ銘柄〜ギフトカード編

株主優待で金券を手に入れて、よりオトクな優待ライフを!


株式投資はもちろん、どのような投資でも損はしたくないですね。とくに株式投資は、配当金や優待内容を厳選することができます。今回ご紹介した「金券」は、「現金」としての性質があり、利益が目に見えてわかる優待と言えるのではないでしょうか。

 
株価の上下に左右されるため、投資にはギャンブル性もあるかもしれません。だからこそ安定性があり、なおかつ配当や優待のいいものを選んで、よりオトクな優待ライフを過ごしてくださいね。
 

株主優待券の高価買取なら金券ショップチケットライフ

こちらの記事もどうぞ