金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

レゴランドジャパンにお得に行くなら

2017年3月29日

こんにちは、荒堀です。

私の趣味は映画とゲーム、漫画にナノブロックと子供っぽい趣味が多いのですが、最近は趣味のナノブロックも全然作れていません。

新商品が出るたびに買っているので、どんどん溜まっています。

そもそもナノブロックって何?と思われる方もいるかもしれませんね。

ナノブロックとは2008年10月から発売されているカワダ製のブロック玩具です。

ABS樹脂のプラスチックブロックで最小の部品は4×4×5mm、「世界最小級ブロック」と呼ばれています。

同社の製品であるダイヤブロックの半分のサイズでありながら、ダイヤブロックと同じ二重バネ構造を持っており、このサイズによってパーツ数が同じでもより小さく、大きさが同じでもよりリアルにブロックを組み立てることが可能です。

また、一般流通製品のパッケージには、ブロックのポッチの数で難易度(1~8)が示されているのも特徴で、海外展開もされています。

でも私の大好きなナノブロックも知名度ではレゴブロックにかないません。

たまに店頭のショーケースの片隅で飾ったりしますが、お客様にはレゴブロックが飾ってあると思われているようです。

そんな知名度抜群のレゴブロックのテーマーパーク「レゴランドジャパン」が2017年4月1日(土)、名古屋にオープンします。

小さいお子さんがいるご家庭では春休みに「レゴランドジャパン」に行く予定の方もいるのではないでしょうか?

今回は新しくオープンする名古屋レゴランドの施設内容などをお伝えしたいと思います。

「レゴランドジャパン」ってどんなトコ?

legoland-japan-yellow_alt

 

公式ホームページによると、2歳から12歳までのお子様を持つご家族をターゲットとした世界中で人気のテーマパークで、日本初上陸7カ国8カ所目の展開となります。

私の勝手なイメージで今まで名古屋には有名なレジャー施設が無いように思っていましたが、この「レゴランドジャパン」のオープンによって変わるかも知れませんね。

東京と大阪にあるレゴの人気施設「レゴランド・ディスカバリー・センター」が屋内型なのに対して、「レゴランドジャパン」は日本初の屋外型となります。

しかも、規模が格段に大きくなっており、園内には玩具のレゴブロックで作ったような建物が立ち並び、まるでレゴの世界に入り込んだような感覚になるようですよ。

 

20161125233849

「レゴランドジャパン」のおすすめアトラクション!

「サブマリン・アドベンチャー」

lego-mindstorms

目玉の一つ、アドベンチャーエリアにある「サブマリン・アドベンチャー」は半潜水艦型の乗り物で水中を冒険するアトラクションです。

大小様々なレゴの間を本物のサメが泳ぎまわっており、迫力満点の体験が楽しめます。

「サブマリン・アドベンチャー」では利用制限が設けられており、身長130㎝未満の方は付き添いが必要となります。

「ミニランド」

06_miniland

もう一つの目玉は「ミニランド」です。

10,496,352個のレゴブロックを使って、国内の象徴的な建物や普段見慣れた街の風景が再現されています。

その再現度は非常に高く、きっと驚くと思いますよ。

「レゴランドジャパン」のチケットと入場料

1年中なんどでも楽しめる年間パスポート

2017年4月1日より1年間有効
・おとな(13歳以上) 17,300円(税込)
・こども(3歳~12歳) 13,300円(税込)
※2歳以下のお子様は無料

1DAYパスポート

2017年4月1日~6月30日来園分
・おとな(13歳以上) 6,900円(税込)
・こども(3歳~12歳) 5,300円(税込)

年に3回以上行くなら年間パスポートのほうがオトクですね!

 

ちなみに、

東京ディズニーランド
大人パスポート:¥7,400円(税込)
子供パスポート:¥4,800円(税込)

ユニバーサルスタジオ
大人パスポート:¥7,400円(税込)
子供パスポート:¥4,980円(税込)

「レゴランドジャパン」までのアクセス

「レゴランドジャパン」Lの住所は「〒455-8605 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2−1」です。

map-train

電車の場合:新幹線名古屋駅からあおなみ線「金城ふ頭駅」すぐ
車の場合 :伊勢湾岸自動車道「名港中央IC」すぐ
電車の場合、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線「名古屋駅」から24分位で「金城ふ頭駅」に到着します。

root-kari

また、2017年3月26日からはノンストップ列車を運行するようで、名古屋から金城ふ頭まで直通で17分で行けるようになるようです。

平日は上下線で合わせて3本、土日祝日は同12本を予定とのことです。

map02

チケットライフでは名古屋までのお得な切符もご用意しております

JR在来線を利用して草津駅から名古屋駅まで行き、名古屋臨海高速鉄道あおなみ線に乗り換え、金城ふ頭駅まで行くと大人の正規運賃は2,620円になります。

安く行くなら在来線、早く行くなら新幹線と目的に応じて店舗スタッフに相談していただければお得に行ける切符をアドバイスさせていただきます。

もし日帰りで安く行くなら期間限定ではありますが、青春18きっぷが一番お得に行けると思います。

青春18きっぷは非常に人気のある商品なので在庫がない場合は何卒ご容赦くださいませ。

こちらの記事もどうぞ