金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ
  • WEB買取専用ダイヤル
  • TEL.0120-969-131
  • TEL.0120-969-131
  • 株主優待で甘い生活〜砂糖やジャムがもらえる優待銘柄

    2017年7月30日


    「株の世界は甘くないぞ」と言われますが、今回は株主優待で甘い砂糖やジャムがもらえる銘柄を紹介します。株主優待で甘い想いを味わってみましょう。

    1.砂糖がもらえる銘柄

    まずは株主優待で砂糖のもらえる銘柄を紹介します。

     

    三井製糖(2109)」は「スプーン印」で知られる、その名の通り三井物産系の製糖国内最大手の会社です。
     
    不動産業を中心とした事業の多角化にも取り組んでいます。
     
    「三井製糖」の株主優待は100株以上保有でもらえる3,000円相当の自社製品等(砂糖等)と、1,000株以上保有でもらえる2,000円相当の金券等です。
     
    写真で確認する限りでは、上白糖に加えて、グラニュ糖、三温糖、さとうきび糖なども合わせてもらえるようです。
     
    2017年6月後半現在で「三井製糖」の株価は3,200円台半ば。優待獲得最低額は32万円〜33万円程です。
     
    続いて「日新製糖(2117)」は「カップ印」で知られる製糖準大手の会社です。
     
    グループ会社として「株式会社ドゥ・スポーツプラザ」を持っており、スポーツクラブの運営にも進出しています。
     
    「日新製糖」の株主優待は、100株以上保有でもらえる1,000円相当の自社製品(砂糖等)ですが、3年以上継続保有の場合には2,000円相当がもらえます。
     
    こちらも白砂糖に加えて、きび砂糖などの各種砂糖の詰め合わせがもらえるようです。
     
    2017年6月後半現在で「日新製糖」の株価は1,800円台半ば。優待獲得最低額は18万円〜19万円程です。
     
    それから「フジ日本精糖(2114)」は、「さくらんぼ印」で知られる、2001年に日本精糖(株)とフジ製糖(株)が合併して出来た、業務用に強い精糖中堅の会社です。
     
    血糖値の上昇を抑制するなど多くの生理作用が期待される、食品素材「イヌリン」を世界で初めて砂糖から開発しました。
     
    「フジ日本精糖」の株主優待は自社製品(砂糖等)です。100株以上保有で1,000円相当分、1,000株以上保有で3,000円相当分がもらえます。
     
    こちらも上白糖に加えて、グラニュ糖や三温糖がもらえるようです。
     
    2017年6月後半現在で「フジ日本精糖」の株価は500円台後半、優待獲得最低額は6万円弱です。

    2.ジャムがもらえる銘柄

    まずはジャムと言えば「アヲハタ(2830)」です。
     
    「アヲハタ」は家庭用ジャムシェア約3割を占める、キユーピーの子会社です。
     
    定番品「55ジャム」は有名ですが、最近は、砂糖を使わず、果実と果汁で作った自然な甘さと果実のおいしさを楽しめるフルーツスプレッド「まるごと果実」などが好調なようです。
     
    「アヲハタ」の株主優待は100株以上保有で1,000円相当、1,000株以上保有で3,000円相当がもらえる自社製品(ジャム・パスタソース等)です。
     
    2017年6月後半現在で「アヲハタ」の株価は2,400円程、優待獲得最低額は24万円程です。
     
    トスネット(4754)」は建設現場やイベントの交通誘導警備を柱とした会社です。その他に電源供給の事業なども手がけています。
     
    「トスネット」の株主優待は「ブルーベリージャムまたはブルーベリー商品セット」です。
     
    1,000株以上保有で2,000円相当、2,000株以上で3,000円相当のブルーベリージャムがもらえます。
     
    さらに5,000株以上保有になると、ブルーベリー商品の3点セット(ブルーベリー100%ジュース、ブルーベリージャム、ブルーベリーソース)がもらえます。
     
    宮城県蔵王高原で、無農薬栽培によって育てられたブルーベリーを吟味してジャムに加工しているとのことで、なかなか魅力的ですね。
     
    2017年6月後半現在で「トスネット」の株価は1,000円程、優待獲得最低額は100万円程です。
     
    加藤産業(9869)」は、関西に強い地盤持ちつつ全国展開している食品卸の会社で、「カンピー」「GREEN WOOD」「ROSSIMO」などの自社ブランドも展開しています。
     
    「加藤産業」の株主優待は「自社製手造りジャムセット」です。
     
    こだわり商品を取り揃えた自社ブランド「GREEN WOOD」の手造りジャム1セットが、100株以上保有で2,200円相当分、1,000株以上で3,230円相当分もらえます。
     
    「家庭でつくるように、果実を糖と果汁のみで煮詰めました。果肉たっぷり、当社が自信をもってお勧めする製品」とのことで、なかなか美味しそうです。
     
    2017年6月後半現在で「加藤産業」の株価は3,000円強、優待獲得最低額は30万円〜31万円程です。

    3.「オリゴのおかげ」と「糖ダウン」

    塩水港精糖(2112)」は「パールエース印」で知られる三菱商事系の精製糖メーカーです。
     
    様々な商品を取り扱っている中でも「オリゴのおかげ」という商品が有名です。
     
    「オリゴのおかげ」は乳糖果糖オリゴ糖を30%配合し、砂糖の約80%の甘さを持つ「おなかの調子を整える甘味料」です。
     
    「塩水港精糖」の株主優待は1,000株以上保有で、この「オリゴのおかげ」が6本もらえるのです。
     
    「オリゴのおかげ」を普段から使っている方にはピッタリの優待かと思います。
     
    2017年6月後半現在で「塩水港精糖」の株価は250円程、優待獲得最低額は25万円程です。
     
    最後に、血糖値が気になる方のための優待を紹介します。
     
    SBIホールディングス(8473)」は、ネット証券、保険、銀行などを手がける総合金融業の会社で、私も「SBI証券」にはお世話になっています。
     
    実はこの「SBIホールディングス」はバイオ領域にも注力しています。
     
    そこで取り扱っているのが「アラプラス 糖ダウン」というサプリメントです。
     
    「糖ダウン」は

    「糖を燃焼してエネルギーに変える力を高め、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポートし、食後血糖値の上昇を穏やかにする新発想のサプリメント」

    とのことです。
     
    そして「SBIホールディングス」の株主優待は、「アラプラス ゴールド(90粒)」1個および「アラプラス 糖ダウン(10カプセル)」1個の無料進呈の引換券なのです。(100株以上の場合。)
     
    また、1年以上継続保有かつ1,000株以上保有の場合は、49,988円相当の自社子会社商品(サプリメント・化粧品)引換券1枚がもらえます。
     
    株主優待で甘い想いを味わいつつ、血糖値にも気を配っておくのもありかと思います。
     
    2017年6月後半現在で「SBIホールディングス」の株価は1,400円台後半、優待獲得最低額は15万円弱です。
     
    以上、今回は株主優待で甘い砂糖やジャムがもらえる銘柄を紹介しました。株価自体は日々変動しますし、株主優待の内容も変更の場合があります。株式購入の際には、細かい内容について、ご自身で証券会社のサイトや、企業IR情報をご確認ください。

    株主優待券の高価買取なら金券ショップチケットライフ

    こちらの記事もどうぞ