金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ
  • WEB買取専用ダイヤル
  • TEL.0120-969-131
  • TEL.0120-969-131
  • 冬の長浜観光

    2017年2月11日

    こんにちは、自販機部門チキンライスです

     

    2月に入っても雪が何度か降っていて寒いですが、カイロ常備などで乗り切ろうと頑張っております。

    さてさて、でも草津や湖南地域はそれほど雪は降りませんが、今回実家がある長浜に帰省してきました。

    帰省がてら少しこの季節ならではの物も見て来ましたよ。

     

    今月末まで見られるこの季節ならではのもの

    それは…コハクチョウです!!

    チキンライスと言うだけあって鳥がとてつもなく好きで、実家では鳥が5種類1羽ずついるぐらいで。

    帰省していたのが9日なのですが朝から雪の中車に乗り

    湖岸道路を北へと琵琶湖をみると時折浮かんでる白鳥が見えるのですが

    長浜の道の駅へ車を止めて少し、徒歩で湖岸から白鳥の群れを見るも

    遠い…遠いよ!!!写真とるにも遠い…けどすごく鳴き声とかも聞こえてくるぐらいの距離でした。

    RTxucBTz.jpg large

    実は道の駅の隣に、【湖北野鳥センター】と言う建物がありまして

    rYvvR3ul.jpg large

    入場料

    大人200円

    子供100円

    で望遠鏡などがある展望台から白鳥を見る事ができます。

    雪で視界は完全に良いというわけではありませんが200円で望遠鏡見放題で白鳥やマガモやカンムリカイツブリなど沢山の水鳥が琵琶湖に浮かぶのを見たりと

    この日はあまり湖面が風で凪いでなくコハクチョウも群れで沢山確認する事ができましたよ!

    あとは天気が良ければこの季節だと反対側の山にオオワシを見ることもできるかもしれません。

    生憎雪で山の方は全く景色が見えなかったのですが、他にも野鳥についての資料やはく製など入場料以上の価値は個人的にはすごく有ると思います。

    来年またこのシーズンの天気のいい日にも来てみたいと凄く思いました。

     

    その後駅前まで戻ってきまして、この季節の長浜での模様し物と言えば…

    前回のブログでも言っていたり、ライフの各店舗や数台の自販機で告知しているあれです

     

    長浜盆梅展です

     

    とうとう行ってきましたよ、長浜駅からは徒歩5分程度でとても近いです

    右側の写真の後ろ姿は母親です・3・

    h6d24fK7.jpg largeNAtBf9aQ.jpg large

    入場料は500円で沢山の盆梅が綺麗に並んでいるのですが、蕾のものから満開のものまであり

    梅の心地よい匂いと盆梅の美しさを本当に間近に見れるので、目だけじゃ無く

    五感で感じられるのはいいですね、あと室内ですので

    c71xASp1.jpg large

    こういう風にお庭をバックにして眺めたり中で梅茶などをいただいたりとかもできます。

    この寒さの中室内の美を彩る盆梅を見るなら長浜へ

    長浜盆梅展の開催期間は

    3月12日までなのでそれまでに是非足を運んで見てください。

    WYzEUrYD.jpg large

     

    なお一緒に長浜の町を観光がてらっというような事もどうでしょうか

    黒壁の硝子館などがある黒壁スクエアですが、観光地と上がってるメイン通りだけではなく

    一本外れた道とかにもあまり見ないようなお店があったりするので、散策したりするのもお勧めです。

     

    私のお勧めはゴブラン焼きと言うカステラ菓子が売ってるお店

    お店の名前は忘れてしまったのですが、メイン通りから少し外れた所にあるのでもし気になるようならば

    探してみてください。

     

    なお長浜に行く際はぜひ

    チケットライフに寄って切符を買っていってくださいね!

    こちらの記事もどうぞ