金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

【WHOLE LOTTA LOVE ~ 胸いっぱいの愛を】猫好きの、猫好きによる、猫好きのための日記。

2016年2月22日

2月22日は「にゃんにゃんにゃん」または「にゃーにゃーにゃー」で、つまり『猫の日』なのです。
そんな素晴らしい日にブログ当番が回ってきたという奇跡的な運命に心の奥底から感謝し、会社のスタッフブログであるという現実を捨て去り、意味もなく、知る人ぞ知る&自己満足的な猫満載日記を長々と長々と長々と書きます。

 

 

私は動物好き・・・特に猫好きな家庭に生まれ、子供の頃からずっと猫と共に暮らして来たので、必然的に猫という生き物が大好きになりました。

 

 

一般的に「猫」というと、ワガママだとかマイペースだとか気まぐれだとか祟るとか、そういう悪いイメージを持たれていますが、実際にはそうでもなく、争いが嫌いな平和主義の生き物で、意外と周りの空気を読んで生活をしているように思います。
まぁ、イタズラをするのも空気を読んでの事だと言うと確信犯のようですが。
猫という生き物は基本的に、誰にでも懐く動物ではなくお気に入りの相手にだけ深い愛を注ぎます。
愛する人にかまって欲しくてイタズラをしている・・・と思うと可愛さハンパないじゃないですか??
愛ゆえに・・・
なので許してください。

 

 

そんな私、残念ながら現在は猫と暮らしていません。
大好きな猫と触れ合えないココロのスキマをドーンと埋めるべく、3年前から、とある猫カフェに通っています。
本日は、いつも私を癒してくれている猫様達を紹介したいと思います。

1ネコブログ 

ほんの少しの時間でも猫がいる空間で過ごすと、荒んだ心も癒されストレス解消。
猫カフェという場所は、常時10匹強の猫達がいる部屋で、お茶を飲みながら漫画を読んだり、スマホゲームを楽しんだり、猫と一緒に遊んだり、すやすやと眠る猫を愛でたり一緒に寝てみたり、それはもうそれはもう・・・

 

 

渇望の果ての理想郷!

 

 

こちらのお店は、平日は13時から21時まで、休日は11時から21時まで営業しています。
一般の方はワンドリンク付きで1時間990円なのですが、わたくしはエグゼクティヴ会員ですので1時間660円なのですよ。
近くに住んでいたら毎日でも通いたい。
昼間はいつもたくさんのお客さんがいらしているので、必ず平日の夜に行くようにしています。
何故かというと、やはり平日の夜はお客さんも少なく、男女を問わずお一人で来られている方々をよく見かけますが、閉店時間が近づくにつれて一人減り二人減り、貸切状態のまさしくハーレムな空間を味わう事が出来る日もあり、それはもうそれはもう・・・

 

 

光輝くユートピア!

2ネコブログ

 

このカフェでいちばん人気があるのは、「短足猫」として有名なマンチカンのようです。

 

3ネコブログ

短い手足でちょこちょこと歩く姿は凄まじく愛くるしいです。

 

 

次の写真の右下の王子様のような白い猫は、アメリカンカールという猫で、この写真ではよくわかりませんが、右と左の瞳の色が違ういわゆるオッドアイと呼ばれる美しい瞳の持ち主です。

 

ネコブログ4

 

次の写真の左下の猫は、スコ座りと呼ばれるふてぶてしい座り方が特徴的なスコティッシュフォールドです。

 

ネコブログ5

 

 

次は、やはり猫という生き物は籠を見つけると入らずにはいられない・・・という事がわかる一枚を。
こちらの、くりっくりのおめめが可愛いスコティッシュフォールドくんは、ムックムクで可愛い外見に反して気が強いところが私的にお気に入りです。
その下のワイルドな顔つきのメインクーンくんは、ワイルドな外見に反して心優しいイケメンです。

 

ネコブログ6

 

そのほか、アメリカンショートヘアー、バーミーズ、アビシニアン、ノルウェージャンフォレストキャットなどなど、もちろん雑種の子もいます。
本当にどの子も可愛すぎる天使ばかりです。

 

 

ちなみに、私のいちばんのお気に入りは、ラグドールという種類の子です。

 

ネコブログ7

 

ラグドールと言えば、エアロスミスの同名の曲も大好きなのですが・・・
それはさておき、彼は体重が7kg近くある大きな猫で、ラグドールという名の通りまさしく「ぬいぐるみ」のような猫です。
彼は、虹の橋を渡った愛猫に顔も毛の色もよく似ているので、ふわふわな毛に顔を埋めてモフモフしては愛猫を思い出し癒されています。
実はこちらのカフェに通い続けているのは、この彼に愛猫の面影を重ね合わせているというのが最大の理由なのですが。

 

 

店内にはキャットウォークもあり、猫様に上から見下されている下僕感を味わえるのがとても良い。

ネコブログ8

ガラスの通路でくつろいでいる猫様を下から眺められる事もあり、なんだかエロティックで素敵・・・
香箱座りの中身も丸見えです。

 

 

人間に慣れている猫カフェの猫と言えども触られたり抱っこされたりが苦手な猫もいるのですが、とってもあまえんぼうで膝に乗るのが大好きな猫もいます。
こちらの彼女達が降臨するともう帰りたくなくなります。

ネコブログ9

しっかりと目を合わせてくれるのもさすがです。
猫は、目を合わせる事が嫌いな動物なので、普段は目が合うとプイッとそらします。
そうやって争いを避けているようです。
なので、心を許している相手には目を合わせてくれます。
猫と仲良くなりたい場合、まずはあまり目を合わせないようにしましょう。
そしていつしか目を合わせてくれるようになったら、ゆっくりと瞬きをしてみましょう。
もしも猫がゆっくりと瞬きを返してくれたら、それが最上級の信頼の証なのです。

 

 

で、そんな私も彼女達に目を付けて頂いた事が何度かあるのですが、もう、いつまでも膝に乗っていて欲しい欲が生まれ、延長に次ぐ延長・・・

ネコブログ10

そして気づけば閉店時間・・・

 

 

商売上手!

 

 

くつろいでくれている猫を膝から降ろす時の切なさ・・・
時の流れを恨みます。
アフターお願いしたい。
ちなみに、隣にチョコンと座ってくれている茶色の猫、バーミーズくんも膝に乗るのが大好きな猫です。
彼は特に男性の膝がお好きなようです。
この時は私の膝には先客がいたのでこのような形に。

 

 

さて、今まで散々と猫愛まっしぐらな日記を書きましたが・・・

 

 

現在の私、ワケあってウサギと暮らしています。

ネコブログ11

ウサギもとっても可愛いです。
可愛い外見をしていますが、PLAYBOYなメンズです。
蝶ネクタイ的な首輪を着けてあげようかと思いましたが、束縛がお嫌いなようなので断念・・・
猫にはもちろんですが、ウサギにさえ下僕状態。
現在の私にとって、彼の元気な顔が明日への活力です。
ファイナルファンタジーで言えばエリクサーのようなものですね。
ドラゴンクエストで言えばやくそう??・・・よく知りません。

 

 

結局・・・

 

 

猫に限らず動物が人間を癒す力は素晴らしい、というお話でした。
来月は動物園に癒されに行こうと思っています。
動物園にいる動物で、私がいちばん大好きなのはトラです・・・

 

 

やっぱりネコ科が好き。

 

 

 

CloudyWolf(草津店)

こちらの記事もどうぞ