金券ショップ・チケットショップ 金券ショップ チケットライフ

WEB買取専用ダイヤル

TEL.0120-969-131

TEL.0120-969-131

株主優待で遊園地を楽しむ〜オススメ遊園地優待銘柄

2017年3月25日

img_amusementpark01思う存分、お金を気にせず遊びたい。そんな皆様におススメなのが、遊園地の株主優待です。今回は遊園地で楽しく過ごすのに役立つ優待銘柄を紹介します。

1.定番中の定番「オリエンタルランド 」

東京ディズニーランド・シー運営する「オリエンタルランド (4661)」の株は、人気の優待銘柄です。

 

「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」いずれかのパークで利用できる「1デーパスポート」が、100株以上で1枚(3月のみ)、400株以上で1枚、800株以上で2枚、1,200株以上で3枚もらえます。
 
保有株数に伴って枚数がアップしていき、2,400株以上で6枚がもらえます。
 
17年5月にはディズニーシーで「ニモ&フレンズ・シーライダー」が開設予定、さらに20年には「美女と野獣」が稼働予定ということで、期待も高まります。
 
2017年2月半ば現在で、株価は6,200円ほど。最低投資金額は60万円強です。 

2.キャラクター商品も嬉しい「サンリオ」

「サンリオ (8136)」は、ハローキティなどキャラクター商品の企画・販売で知られる会社です。
 
「サンリオピューロランド」や「ハーモニーランド」などのテーマパーク事業も展開しています。18年にはベトナムでもテーマパークが開業予定とのことで、興味深いです。
 
サンリオの株主優待は、「サンリオピューロランド・ハーモニーランド」共通優待券です。100株以上で3枚、500株以上で6枚…と枚数が増えていき、10万株以上で20枚がもらえます。
 
さらに嬉しいのは、「自社商品(自社キャラクターグッズ)」がもらえること。
 
ちなみに平成28年9月末の優待商品は100株以上の株主はエコバック、1,000株以上の株主には加えて「シナモロール・ヌイグルミ」がもらえました。
 
2017年2月半ば現在で、株価は2,300円ほど。最低投資金額は23万円強です。 

3.イルミネーションも話題の「よみうりランド」

「よみうりランド (9671)」は、その名の通り、読売グループ傘下の会社で、競馬場やゴルフ場の経営の傍ら、遊園地「よみうりランド」の経営をしています。
 
500万球を使ったイルミネーションが話題で、業績も好調なようです。
 
よみうりランドの優待は「遊園地・プールWAI招待券綴」です。
 
その内容は「よみうりランド」入園券5枚、のりものクーポン券引換券1枚、ゴンドラ乗車券2枚(10回分)です。さらに3月のみ「プールWAI」の入場券5枚が含まれています。
 
この「遊園地・プールWAI招待券綴」が1,000株以上保有で1冊、5,000株以上で2冊、10,000株以上で3冊、50,000株以上で4冊もらえます。
 
加えて「川崎競馬場」「船橋競馬場」の株主入場パスが、1,000株以上で2枚、5,000株以上で3枚、10,000株以上で5枚ゲットできます。
 
大人から子どもまで楽しめるという意味で、充実の優待ですね。
 
2017年2月半ば現在で、株価は450円ほど。ただし単元数が1,000株ですので、最低投資金額は45万円強です。 

4.絶叫マシン好きなら「富士急行」

「富士急行 (9010)」は、富士山麓周辺で鉄道やバスなどの運輸業、別荘・リゾート施設や、遊園地「富士急ハイランド」を展開している会社です。
 
「富士急ハイランド」は、特に絶叫系マシン特色があることで知られますね。絶叫系マニアな方は富士急行の株主優待を狙ってみても良いかもしれませんね。
 
富士急行の株主優待は、富士急ハイランド・ぐりんぱ・さがみ湖リゾートプレジャーフォレストで使える「遊園地フリーパス」です。1,000株以上で1枚、3,000株以上で2枚…と枚数が増えていき、35,000株以上で6枚がゲットできます。
 
なお、富士急行の優待はこの他に、「電車・バス・観光施設共通優待券」や、「ハイランドリゾートホテル&スパ」・「ホテルマウント富士」割引券、「ホテルマウント富士」プール割引券等々…豊富に揃っています。
 
2017年2月半ば現在で、株価は1,030円ほど。ただし単元数が1,000株ですので、最低投資金額は10万円強です。 

5.パレットタウン大観覧車利用券がもらえる「サノヤスホールディングス」

「サノヤスホールディングス (7022)」は、造船業を中心としつつ、遊園地機械の製造・運営なども行っている会社です。
 
こちらの優待は100株以上保有で得られる、「パレットタウン大観覧車」利用券2枚です。
 
「パレットタウン大観覧車」は、東京お台場にあり、東京タワーとスカイツリー、東京ゲートブリッジとレインボーブリッジ、東京名所が一望できる施設です。
 
イルミネーションも美しいことで知られるお台場のシンボルです。
 
いわゆる遊園地とはちょっと違いますが、パレットタウンは、ボウリング、カラオケなどの楽しめる「東京レジャーランド」や、クルマのテーマパーク「MEGA WEB」、ライブホール「Zepp Tokyo」などを有する大規模娯楽施設です。
 
お台場で遊ぶ予定のある方は、サノヤスホールディングスの株主優待で大回覧車に乗るのも楽しいと思います。
 
サノヤスホールディングスの株価は2017年2月半ば現在で、280円ほど。
 
単元数は100株ですので、3万円弱の投資で大観覧車利用券2枚が手に入ります。
 
以上、思う存分、お金を気にせず遊びたい皆様のための、遊園地の株主優待を紹介しました。株式購入の際には、細かい内容について、ご自身で証券会社のサイトや、企業IR情報をご確認ください。

株主優待券の高価買取なら金券ショップチケットライフ

こちらの記事もどうぞ